記事

訂正:ソニーとタクシー6社、AI駆使した配車サービスで合意

[東京 20日 ロイター] - ソニー<6758.T>とグリーンキャブなどタクシー会社6社は、人工知能(AI)を活用した配車サービスを提供する新会社設立で合意し、20日に意向確認書を締結した。ソニーが提供するAIによってタクシー需要を予測し、より効率的な配車サービスを目指すとしている。

新会社を設立するのは、グリーンキャブのほか国際自動車、寿交通、大和自動車<9082.T>、チェッカーキャブ無線、日の丸交通のタクシー6社と、ソニーペイメントサービス(訂正)。7社は今年春の新会社設立を目指している。

新会社は、ソニーが開発したAIを活用した配車サービスの開発と運営、アプリケーションや関連サービスの開発・運営、タクシーデータの活用などを行う。

6社は東京都内で計1万台を超えるタクシーを保有し、新しい配車サービスを会社の枠を超えて利用し、経営効率の向上を図る。

タクシー業界では、第一交通産業、日本交通グループがAIを活用した配車サービスに乗り出しており、AIを使った新サービスの発案でしのぎを削ることになりそうだ。

*本文中の「ソニーインベストメントサービス」を「ソニーペイメントサービス」に訂正し再送します。

(田巻一彦)

あわせて読みたい

「ソニー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  2. 2

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  3. 3

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  4. 4

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    なぜベーシックインカムに反対か

    ヒロ

  6. 6

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  7. 7

    上司無視…モンスター部下の実態

    PRESIDENT Online

  8. 8

    日本特有文化ではないひきこもり

    幻冬舎plus

  9. 9

    飲食店のBGM 感染を助長する恐れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    トランプ退場で強行? イラン暗殺

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。