記事

福島原発の地下水、流入があれば汚染水流出も

東京新聞が《福島第一建屋に地下水大量流入か収束作業に難題》で「原子炉建屋やタービン建屋地下に、一日数百トンの地下水が流入している可能性のあることが分かった」と注目すべき報道をしました。地震によって建屋地下の壁が損傷したことは確実で、雨が少ない冬季になれば地下水位が下がって、逆に建屋の放射能汚染水が流出する事態になります。

画像を見る


東京新聞が集計したグラフを上に引用しています。「東電が公表したデータを本紙が集計したところ、約十万トンあった汚染水は、十三日時点で約五万千六百トンにまで減っているはずだった」「しかし、実測の地下水位から東電が推計した汚染水残量の最新値は約八万千三百トン。移送量などから逆算した値とはほぼ三万トンの開きがある」「東電に本紙の計算結果を示すと、『日量百トン単位でわき出ていると思う』との回答があった」

地下水流入で汚染水の処理が大変になる点に重点が置かれていますが、これから雨が少なくなるシーズンを迎えれば流出の危険を考えるべきです。松山市公営企業局が出している「松山市水源状況・雨量と給水量地下水の水位(南高井観測井)の推移」を引用します。


画像を見る


雨が多いこの半年間は地下水位(赤線)が上がっていますが、昨年、一昨年の実績を見ると雨が少ない11月以降は大きく下がっています。東電は8月末になって、放射能で汚染された地下水が海に流れ込むのを防ぐための遮水壁を年内に着工、2年後に完成させる計画を打ち出しましたが、これでは遅いのです。「福島原発廃炉プランに見る楽観的過ぎる前提」で指摘しているように、希望的観測を前提にし、起きうる事態を網羅しない現在の進め方では駄目です。またも「想定外」の轍を踏むことになるでしょう。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  3. 3

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  4. 4

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  5. 5

    中等症入院不可…専門家の意見を聞いていなかったとは

    大串博志

    08月05日 08:22

  6. 6

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  7. 7

    患者対応をめぐる行政と開業医の役割分担 国会議員がルール化する必要性を橋下氏指摘

    橋下徹

    08月04日 12:14

  8. 8

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  9. 9

    テレビ放映権中心に回り夏開催される五輪 舛添氏が改革案を公開

    舛添要一

    08月05日 08:33

  10. 10

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。