記事

やっぱり岸田さんは人が良過ぎて、修羅場には向かないのかな

なーんだ、と思うような展開になっている。

安倍内閣の閣僚を固辞して自民党の政調会長への就任を選ばれた時が、お、いよいよ岸田さんもお公家さんから脱皮するのかな、と思ったが、岸田さんには石破さんや野田さんほどの闘争心はなさそうである。

岸田さんの昨日の某国会議員のパーティでの挨拶を聞いて肩をガックリ落とされた方々もおられると思うが、これで9月の自民党総裁選挙の趨勢はほぼ決まった、ということになりそうである。

まあ、岸田さんは如何に温厚で、人がいいか、ということを端的に示すような挨拶であった。
ギラギラと野心を燃え滾らせている人の傍に近づくと、近づいた人もいつの間にかギラギラと闘志を漲らせていくものだが、岸田さんの周りには実に品のいい人が集まっているということだろう。

私は、加藤さんや谷垣さんにもチャンスを与えればいいのにな、ぐらいに思っていたのだが、いわゆる温厚で、いい人は、大事な時に自分の大事なチャンスを逃してしまう。

岸田さんもどうやらその系譜に名を連ねておられるようである。

そういう生き方もあるな、とは思うが、私の生き方とはちょっと違う。
私なら、ダメ元で、自分が頑張らなければならないと思った時は、成算のあるなしに拘わらず、とにかく頑張ってみる。

岸田さんは、極めて常識的で安心が出来る人だが、腕力が不足しているようなところが玉に瑕、というところか。

もっとパワーアップされた方がいい。

お節介ながら。

あわせて読みたい

「自民党総裁選」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  4. 4

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  5. 5

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  6. 6

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  7. 7

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  8. 8

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  9. 9

    中間層や無党派層の動きが読めない横浜市長選 日本の政治状況が急展開か

    早川忠孝

    07月24日 18:23

  10. 10

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。