記事

激動!?の2018年を占う

2018年に入って国連による、日本の表現に対するさらなる規制強化の動きが出てきました。日本の表現規制に対する強化の動きが出てきました。

日本のNGO団体による、国連人権委員会に対する報告と言う形で行われています。もちろん、日本における児童虐待の根絶は重要な問題です。日本において多くの児童が虐待によって苦しめられ、あるいは命を落としていると言う事実もあります。

しかし、児童虐待の問題は、児童ポルノと言う問題に矮小化されてはなりません。児童ポルノと言う定義はあまりにもあいまいで、本当に児童を守れることにはできなりません。児童ポルノは、あくまでも児童が裸であるかどうかとう事に主眼がおかれており、虐待があったかと言う事実を捉えていないからです。

そして児童ポルノ問題は、児童の虐待の範囲を離れ、漫画・アニメ・ゲームにおいてもそこで描かれたキャラクターが裸であるとか、児童のコスプレや児童のアイドルそのものが、児童を搾取していて児童ポルノであるといった定義に拡大しようとする動きもあります。

やはり、「児童ポルノ」と言う廃止して、「児童性虐待記録物」の根絶という言葉にすることから始めなければならないと考えています。児童性虐待記録物であれば、漫画・アニメ・ゲームは含まれないということも明らかになります。

2020年オリンピックが近づけば、更にこういった海外からの圧力がますます強化されることが予想されます。そういった不本意な力をはねのけて、日本の漫画・アニメ・ゲームを守っていきたいと思っています。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

続きはこちらからご覧下さい(サロン会員専用)
http://taroyamada.jp/os

あわせて読みたい

「児童虐待」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    コロナで医療全体ひっ迫は間違い

    名月論

  2. 2

    富岳が分析 ウレタンマスクはNG?

    諌山裕

  3. 3

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  4. 4

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  5. 5

    NHK捏造か 軍艦島の疑惑説明せよ

    和田政宗

  6. 6

    音喜多氏が所属議員の不祥事謝罪

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    渡部建の目論みに冷ややかな声

    女性自身

  8. 8

    海外は大麻OK 伊勢谷被告の驕り

    渡邉裕二

  9. 9

    二階派に160万円 マルチ企業から

    しんぶん赤旗

  10. 10

    ひきこもりは幸せなら問題ない?

    Chikirin

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。