記事

日本国債の国内消化、いつまで続けられるのか?

2012年度の予算案が発表され、一般会計総額は90兆3339億円と3年連続で90兆円を上回る水準となった。
新規国債発行額は44兆2440億円、国債依存度は49.0%と過去最悪。基礎年金の国庫負担割合を2分1に維持するために必要な2兆6000億円を予算計上の必要がない「交付国債」にしたり、東日本大震災の復興経費を特別会計として3兆7754億円計上していることを考えると、過去最大の予算額であることは間違いない。

そもそも現在の日本国債を取り巻く環境は、毎年100兆円を超す借換債を発行する必要に迫られており、実際に2011年度予算では、借換債発行額として114兆9948億円を計上している。その前年の10年度の借換債発行額は102兆6109億円(当初予算ベース)となっており、12年度も確実に100兆円超の借換債が必要になるはずだ。

100兆円を超す借換債に加えて、44兆円の新規国債を発行するということは、12年度だけで財務省は少なくとも144兆円の国債を発行しなければならないということだ。これで総額で1000兆円を越すことになるわけだが、すでに日系格付け会社の「R&I(格付投資情報センター)」が、日本国債の格付けを「AAA」から「AA+」に引き下げたように、おそらく今後、格付け会社などが日本の格下げをネガティブなどに引き下げてくる可能性がある。

ちょっと古い話になるが、日本国債の空売りで知られる、米国のヘッジファンド「ヘイマン・キャピタル・マネージメント」の創業者であるカイル・バス氏が、顧客宛ての手紙で「今後数カ月以内に、日本国債が危機に陥る可能性がある」と指摘している。11月30日付けの手紙だが、今後貿易黒字国から貿易赤字国に転落し、12年半ばには貯蓄率もマイナスになる、としている。

2011年もあとわずかだが、2012年はいよいよ団塊世代のトップランナーである昭和22年生まれ世代が、公的年金を全額もらい始める年になる。日本国債の本当の危機は、日本が経常赤字国に転落した時、あるいは日本が消費税を導入して税収を増やした時に、本当に国債発行額を減らすことができるのか。その期待が裏切られた時が危ないと思っている。

そう考えると、あと4年ぐらいは大丈夫かな、と思っていたのだが、民主党政権の12年度予算を見て愕然とした。確かに、東日本大震災や福島原発でお金がかかるとはいえ、ダム工事を再開するなど、結局は自民党政権が続けてきた予算で選挙の票を買うような「利益誘導型政治」に戻ってしまった。

仮に、日本国債の入札に大きな穴が開くようなことになれば、一斉に攻撃されることは間違いない。そういう意味では、財務省の担当官僚は当面ゆっくり寝ていられないはずだ。日本国債を大量に保有している銀行、特に地方銀行などの一部でも、担当者は眠れない夜を過ごすはずだ。

日本国債に不信感が募り、国債の金利が突然上昇したり、国債の入札が不調に終わるなんでことがあるかもしれない。国債の下落=金利の上昇は、銀行の財務状況を一気に悪化させる可能性があるからだ。そして、日本国債の指標に異変が起こるとすれば、あるいは突然大きくトレンドを転換するとすれば、それは海外の市場が開いている深夜になるからだ。そんな恐怖心が、今後は延々と続きそうだ。夜もおちおち寝ていられないのが、現在の日本国債に関わる現実と言っていい。もっとも、彼らにそれだけの危機感があれば、の話だが・・・。

一方の欧州債務危機だが、ECBの「3年物オペ」は果たして効果があるのか、きちんと見極めたうえで判断しようと思っていたのだが、どうもこちらも難しそうだ。S&Pが、これで銀行の格下げが回避されるわけではない、というコメントを出している。つまり、効果は限定的だと言っているわけだ。
http://jp.reuters.com/article/domesticEquities4/idJPJT805152620111223

あわせて読みたい

「平成24年度予算案」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  6. 6

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  7. 7

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  10. 10

    「マスクは有効」東大実証を称賛

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。