記事

3年物LTROの好応札は国債利回りの低下に繋がらない!?

為替千里眼、連休初日ということもあり、既にマーケットから離れている方も多いことかと思いますが、ようやく年内のお仕事にも目処がつき、少しマーケットへの時間も取れるようになってきた頃には、既に流動性も低下し、年末ムード一色になっているのが実情かもしれません。昨日は更新をお休みさせて頂きましたが、昨晩の米GDPは市場予想を下回る結果に下方修正となったものの、U-Michが予想を大きく上回り株価が反転するなど、方向性は依然として流動的であり、各通貨ともレンジ内での推移となっております。先日のECBによる3年物LTROにおける銀行の借入れが、4892億EURという大規模な金額に上ったことで、ユーロ圏金融機関の資金繰り問題の深刻さを示すという解釈よりは、今後の資金繰り不安を解消するというポジティブな面が前面に打ち出せたことにより、市場全体としてやや悲観的な見方は後退したようにも見えますが、実際にユーロは急反落しており、実際には、オージーやカナダ以外は然程大きく反発していないのが実情です。

これだけの量的緩和に匹敵する大規模な資金供給を行ったにも関わらずユーロの反発が限定的に留まっている背景には、こうした資金が国債購入には配分されず、各金融機関の銀行債償還資金に向かう可能性が高いという見方が強まっていることが背景にあるようですが、今回の応札によって2012年序盤の欧州系銀行の資金調達圧力は和らぐ反面、銀行による資金調達がますますECBに依存した状態となることを示唆しているのは言うまでもありません。来年2月にも同様に3年物LTROの応札が控えておりますので、今回の応札523行に対して、増加することとなるのか、減少することとなるのか、その点も焦点になってくるかもしれません(ちなみに09年に実施された1年物LTROに対する応札行は、1121行だったようです)。

EURUSD Daily

ユーロドルデイリーです。EFSFの格下げほか、周縁国の格下げリスク等は依然として燻っておりますが、テクニカル面では一時的な反発基調が強まっており、下値1.30Mid~上値1.31Midのレンジも時間と共に狭まってきている状況です。遅行スパンベースでの上値余地は1.32~1.33レベルまでありますので、1.31越えからのストップエンターのロングが望ましいところではありますが、来週以降はなかなか本流の動きも出にくく、流動性にも乏しくなってくることから、年明け以降の状況を見ながらのポジショニングが無難かもしれません。ただ、依然として大局的な流れは下向きとなりますので、ロングポジションも安心感を持って継続できるような状況ではない点は念頭に置いておきたいところです。

今晩も取り敢えず米マクロが多く予定されており、週末および年末の解消動意という点も踏まえ、特に上伸したオージーやカナダなどの高ベータ通貨の反落には注意したいところかもしれません。現状、株価動向も堅調推移となっておりますので、特に大きな崩れはないと思いますが、先日21日にECBが行った週次のドル供給オペについては、応札行が34行、330億USDを供給、先週の応札額である12行51.2億USDを上回っており、恐らくは年末要因という部分での全体的なドル需要は高まっておりますので、その点も踏まえて週末のマーケットを見ておきたいと思います。

あわせて読みたい

「金融」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  2. 2

    なぜ不祥事を起こした議員の「除名」に極めて慎重なのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月19日 08:21

  3. 3

    鈴木宗男氏が、枝野代表の総裁選への指摘に苦言「論外」

    鈴木宗男

    09月19日 10:53

  4. 4

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  5. 5

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  6. 6

    4候補のコロナ対策 立憲民主党含めて 具体策、実効性は乏しい

    中村ゆきつぐ

    09月19日 11:52

  7. 7

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  8. 8

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  9. 9

    アンタタッチャブル「共演NG説」あった松本人志との共演急増のワケ

    NEWSポストセブン

    09月19日 09:23

  10. 10

    先進国唯一の異常事態 「安値思考」から抜け出せない日本 - 渡辺 努 (東京大学大学院経済学研究科教授)

    WEDGE Infinity

    09月18日 10:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。