記事

田原総一朗氏の河野太郎外相批判について反論する〜現状の日本は立場上同盟国アメリカの核戦略を支持するほかない

2/2

 ジャーナリストの田原総一朗氏は、4日、都内で開かれた民進党の党大会で来賓としてあいさつし、河野太郎外相を、「みっともない対米追従。恥さらしだ」と、痛罵いたします。

 4日付け日刊スポーツ記事から。

田原総一朗氏が河野外相を強く批判「恥さらしだ」

[2018年2月4日15時50分]

 ジャーナリスト田原総一朗氏(83)は4日、都内で開かれた民進党の党大会で来賓としてあいさつし、トランプ米大統領がオバマ前政権の「核なき世界」の方針を転換する核戦略指針を出したことに対し、評価する姿勢を示した河野太郎外相を、「みっともない対米追従。恥さらしだ」と、強く批判した。

 その上で、「安倍さんは時の米国大統領に何でも賛成する。こんな情けないことでいいのか」と指摘。「安倍首相は、1強他弱が続きすぎて、神経が緩みきっている」とも述べ、安倍政権に対する厳しいコメントを並べた。

 民進党にも苦言を呈し、「(前身の)民主党も民進党も、仲間内の批判をするのが好きだ。蓮舫さんが代表を辞める1カ月くらい前に食事をしたが、蓮舫批判がすごいと言っていた」と述べ、「敵は自民党だ」として“内輪もめ”をやめるよう、進言した。

(後略)

https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201802040000466.html

 ・・・

 さて、河野太郎外相を痛烈に批判する新聞社説並びに田原総一朗氏であります。

 これらの批判意見に共通するのは、「みっともない対米追従。恥さらしだ」(田原氏発言)と日本政府の対米追従を批判はしますが、では日本としていかにしてここ20年で東アジアにおいて台頭する中国・ロシア・北朝鮮の核を含む戦力拡大に対して、どのように具体的に対峙すべきなのか、安全保障政策の代案が示されていないことです。

 今回のNPRは高まる脅威への米国の危機感を鮮明にしています。

 北朝鮮はあからさまに核使用の意思を示して米国を脅しています。

 米国防総省は、ロシアが大陸間の海中を進んで米沿岸部を攻撃できる核魚雷を開発中との見解を公式に示し、全廃するはずの中距離核ミサイルの開発をロシアが秘密裏に進めている実態も公表しています。

 中国は16年の軍事費で2位、米国の3分の1ですが、90年比で約10倍に増やし、軍事大国になり、あと十数年で米国と肩を並べるとの予測もあります。

 また弾道ミサイルに複数の核弾頭を載せ、いくつかの都市を同時に攻撃する多弾頭弾も持つとされますが、その核戦力は弾頭数も含めて正確な詳細は公表されていません。

 このような状況の中で、核政策(NPR)の変換を表明した米政府に対して、日本が積極支持をすることのいったいどこが「みっともない対米追従。恥さらし」なのでしょうか。

 専守防衛で非核三原則を堅持している日本は、戦後一貫して、その持てる戦力は防衛すなわち「楯(たて)」に徹し、攻撃的な戦力「矛(ほこ)」は同盟国アメリカに任せる、もちろん核戦力は放棄、アメリカの核の傘の下で、ときに「安保タダ乗り」と国際的な批判を浴びつつも、まがりなりにも戦後73年、一回も他国と武力衝突することなく、経済的繁栄を成してきたわけです。

 現在の日本の立場は、「安全保障上の脅威に適切に対処しながら、核軍縮の推進に向けて引き続き米国と緊密に協力する」(河野外相)、これ以外にいかなる具体的な安全保障政策を取りうるのでしょうか。

 アメリカの核の庇護にある限り現状の日本はその安全保障上の立場上、同盟国アメリカの核戦略を支持していくしかありません。

 田原氏は「みっともない対米追従をするな」と河野外相を痛罵しますが、ここで日本がアメリカの核戦略に追従せず、それに逆らって独自の核戦略をとれとでも、言うのでしょうか。

 それこそ田原氏が、専守防衛放棄、非核三原則放棄、日本独自の核武装を持つとする議論ならば別です。

 ならば「みっともない対米追従。恥さらしだ」と河野外相を痛罵するのも理解します。

 しかし田原氏の持論は違いますでしょう、憲法改正にたいしてすら消極派でありますでしょう。

 田原総一朗氏の河野太郎外相強烈批判は、ジャーナリストとして具体的代案のない極めて無責任な論だと思います。

あわせて読みたい

「田原総一朗」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  4. 4

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  5. 5

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  6. 6

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  7. 7

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  8. 8

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  9. 9

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  10. 10

    「直感で感じたことは、7割以上正しい」――羽生善治 - 岡上貞夫

    幻冬舎plus

    08月01日 08:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。