記事

法人税改革、賃上げ企業に税の優遇を検討 企業の30.3%が賃上げを予定

 与党が賃上げや設備投資を促す方針を示す中で、企業側も法人税の改正があれば賃金や設備投資を検討する構えを見せた。

 雇用情勢が堅調に推移する中、政府は経済成長を確実なものにするため、働き方改革の推進や生産性向上に向けた税制改革に取り組んでいる。

 2017年12月14日に与党が公表した平成30年度税制改正大綱の法人課税では、賃金や先進技術の投資を増やした企業に対して税負担の軽減を図る一方、これらに消極的な企業には優遇措置の見直しをする方針を掲げている。具体的には、平均給与等支給額が前年度比で3%以上増加し、国内設備投資額が減価償却費の総額の90%以上になるといった条件を満たした企業に対して、給与等支給増加額の15%の税額控除ができるなどの制度に改める。

 また、競争力強化のための税制措置では産業競争力強化法の改正を前提に、特別事業再編計画(仮称)の認定を受けた事業者が行った自己株式による公開買付けなどの特別事業再編について、株式の譲渡損益に係る課税を繰り延べる方針も盛り込んだ。今後、与党は国会での審議を経て税制の改正を目指す。

 法人課税が改正に向けて動き出す中、帝国データバンクは全国の企業2万3,113社を対象に「法人税改革に対する企業の意識調査」を実施し、その結果を1月23日に発表した。調査時期は2017年12月18日から1月9日で、1万168社から有効回答を得た。

 まず、法人課税の改正に向けた動きについて認知度を調べると、「概要のみ知っている」が67.9%で最も多く、「内容を含めて知っている」の4.9%を合わせた認知度は72.8%だった。「知らない」は19.2%で、「分からない」は8.0%だった。

 賃上げや設備投資を促す政府の方針を踏まえて賃上げを実施するか聞いたところ、「実施する(予定含む)」が30.3%、「検討中」が29.5%、「実施しない(予定含む)」が16.9%、「分からない」は23.4%だった。また、設備投資については「実施する(予定含む)」が20.3%、「検討中」が27.0%、「実施しない(予定含む)」が23.9%、「分からない」が28.8%だった。

 法人税改正の動きに対する企業の認知度は比較的高く、前向きな回答もみられる。与党の法人税改革案が国会を通過すれば、賃上げや設備投資の増加について、一定の効果が見込めるかもしれない。

サイトウ イサム[著]、加藤 秀行[著]

あわせて読みたい

「給与」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  2. 2

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  3. 3

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  4. 4

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  5. 5

    生かしても地獄、潰しても地獄…中国・習近平が抱える「不動産問題」の深刻さ

    PRESIDENT Online

    09月26日 09:40

  6. 6

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  7. 7

    「自粛を求め続ける政治家にこそ責任がある」"気の緩み"に怒る人たちに考えてほしいこと

    PRESIDENT Online

    09月26日 14:06

  8. 8

    今回の総裁選に見る自民党派閥の凋落

    舛添要一

    09月26日 18:51

  9. 9

    外部の課題より内部抗争重視の組織と共倒れする日本

    松田公太

    09月26日 17:42

  10. 10

    コロナ禍、エンタメ需要増も「面白い同人誌」は激減? その理由とは

    キャリコネニュース

    09月26日 08:54

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。