記事

ファンの40%が求人に応募!活用ツールにも注目!「Hard Rock Cafe」のソーシャルリクルーティング事例

1/2
リンク先を見る

先日、「[速報] 採用単価:1250円/人!Work for us が2011年度「最優秀ソーシャルリクルーティングサービス賞」を受賞!」というニュースを紹介しました。

受賞理由は、「Work for us」が、『Hard Rock Cafe』のソーシャルメディアを使った人材採用において、成功に大きく寄与したためです。

『Hard Rock Cafe』のソーシャルリクルーティングについて、調べてみたところ、Work for usだけに留まらず、その他のオンラインツールを活用して、戦略的に実施されたことがわかりました。

そこで今回は、『Hard Rock Cafe』のソーシャルリクルーティングの事例を紹介します。ファンを中心に求人情報を流すという戦略や、不採用だった人もファンでいてもらうための施策は、とても参考になります。

なお、今回の記事の執筆にあたっては、以下の記事とデータを元にしています。

▼Case Studies:
『Hard Rock Cafe』 − Work for Labs

▼Hard Rock Firenze Part 3: 120 Hires In 4 Weeks using #SocialRecruiting
http://recruitingunblog.wordpress.com/2011/04/01/hard-rock-firenze-part-3-120-hires-in-4-weeks-socialrecruiting/

ちなみに、『Hard Rock Cafe』は、グローバルに展開するアメリカンスタイルのレストランチェーンです。ハードロックをモチーフにしており、店内にはロックの名曲が流れます。併設されたアイテムショップでは、オリジナルグッズを販売しており、その店舗だけでしか手に入らない限定アイテムなどが、おみやげとして人気です。

『Hard Rock Cafe』のソーシャルリクルーティングのゴール


イタリアのフィレンツェ(フローレンス)に新規店舗をオープンするにあたって、人材をFacebook経由で募集することにしました。Facebookを選んだのは、既存のチャンネルでの募集効果が薄くなってきたためです。

『Hard Rock Cafe』 FirenzeのFacebookページ
リンク先を見る
via https://www.facebook.com/hardrockcafefirenze?sk=app_404596412628

『Hard Rock Cafe』という独特のカルチャーを持つ店舗にふさわしい人材を見つけることがゴールです。

ウェイターから経理担当者まで、8つの職種にわたり、120名を採用することを目指しました。

そして、もう一つ、フィレンツェに新店舗のオープンというニュースをファンの間で話題にすることもゴールでした。

店舗のFacebookページに求人票を掲載


フィレンツェの店舗のためのFacebookページを1から作成し、カスタマイズしました。これは、新店舗オープンの案内を中心にしたページです。

Facebookページのタブの一つに、ソーシャルリクルーティングアプリである「Work for us」を使って求人票を掲載しました。「Work for us」は、Facebookに掲載された求人票から、直接応募することができるアプリです。

「Work for us」による求人情報
リンク先を見る
via https://www.facebook.com/hardrockcafefirenze?sk=app_404596412628

事前調査で広告ターゲットを選定


事前調査を行い、以下の4つの条件を満たすプロフィールを持つ人が1,900人いることを確認しました。

・ロックンロールが好き
・フィレンツェから100Km圏内に在住
・もてなす仕事、ケータリング、飲食店での勤務経験あり
・イタリア語が堪能
これらの条件を満たす人に、Facebookページの広告を配信し、集客しました。

このターゲット設定が成功し、Facebookページをオープンしてから、24時間でページへの「いいね!」が0人から1,000人になりました。さらに、その友達にも広まり、4日間で6,100人まで増えました。

店舗のFacebookページと求人募集のページを分けずに、同一のページにした理由は、『Hard Rock Cafe』では、レストランの常連さんと就職の応募者が同一であることが多いからです。

つまり、お店の熱烈なファンがそのまま従業員になるというケースがしばしばあったのです。

結果的に、ページに「いいね!」をした人の40%が求人に応募しました。

求人情報についての情報発信はウォールで


求人募集開始、募集終了のアナウンスは、Facebookページのウォールで行われました。

また、応募者からウォールに投稿された質問については、管理者が対応していましたが、次第にファンが率先して回答するなど、Facebookページ内でのエンゲージメントが高まりました。

あわせて読みたい

「Facebook」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  4. 4

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  9. 9

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  10. 10

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。