記事

任天堂、「スーパーマリオ」アニメ映画製作へ=経営方針説明会

[東京 1日 ロイター] - 任天堂<7974.T>の君島達己社長は1日の経営方針説明会で、米映画会社ユニバーサル・スタジオ傘下のアニメ製作会社イルミネーション・エンターテインメントと共同で「スーパーマリオ」アニメ映画の製作を始めると発表した。任天堂とユニバーサル・ピクチャーズが共同出資し、ユニバーサルが全世界に向けて配給する。公開時期などは未定。

大ヒットとなっている家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」については「北米では(1億台を売る大ヒットとなった)Wiiを上回る過去最速ペースの立ち上がりになっている」などと述べ、今後の展開に自信を示した。有力な自社タイトルが早期にそろったことがヒットにつながったと分析。「ソフトメーカーがスイッチが普及の軌道に乗ったことを確認したことで、タイトルの供給が今後さらに加速する手応えを得ている」と語った。

一方、携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」については「スイッチ発売後も販売ペースを大きく落とすことなく、引き続き安定して売れている」とし、「スイッチとすみ分けを行って、ビジネスを並走させていく」方針を明らかにした。ただ「いろいろな可能性を検討している」とも述べ、後継機に含みを残した。

説明会ではこのほか、スマートフォン向けに「マリオカートツアー」を来期中に配信することや、スイッチ向けの有料オンラインサービスを今年9月に始めることも併せて発表された。

*内容を追加しました。

(志田義寧)

あわせて読みたい

「任天堂」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo中止 国民の声気にする政府

    早川忠孝

  2. 2

    「首席なの」小池氏との会話回顧

    舛添要一

  3. 3

    王様状態? 麻生氏民度発言の背景

    NEWSポストセブン

  4. 4

    「国から直接給付金」望ましいか

    Chikirin

  5. 5

    小池知事 カギは卒業証書の現物

    郷原信郎

  6. 6

    拉致問題の解決逃した外交に後悔

    鈴木宗男

  7. 7

    久米宏ラジオ終了 ネット注力か

    女性自身

  8. 8

    久米宏の悪ノリ発言引き出す話芸

    常見陽平

  9. 9

    楽天「1円スマホ」は本当に買い?

    文春オンライン

  10. 10

    拉致被害者の救出には改憲が必要

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。