記事

自己分析をしても、本当の自分なんてみつからない──小説家・平野啓一郎さん

1/2

就職活動中、自己分析や面接を重ねるたびに感じる疑問。

本当の私って、どんな人? 今の言葉、本当に私の本心だっけ──?

友人と一緒にいる時の自分と、面接官と対面した時の自分のギャップに違和感を覚え、「本当の自分」の気持ちがわからなくなってしまう人も少なくないのではないでしょうか?

就活生が「本当の自分」がわからず悩む一方で、「たったひとつの“本当の自分”なんて存在しない」と述べるのが、小説家の平野啓一郎さん。著書の『私とは何か──「個人」から「分人」へ』では、人間の顔はいくつもあって、そのすべてが「本当の自分」だと述べています。

自分が何人もいるのなら、会社にどんな自分をアピールしたらいいのでしょう? 疑問に思ったサイボウズ式インターン生の眞木が聞きました。

「『本当の自分』なんて存在しない」ってどういうこと?


眞木 唯衣 就活で自己分析をしていたとき、私は「アルバイトをしているときの自分」と「留学をしていたときの自分」が全然違うことに気づきました。

平野 啓一郎 なるほど。

眞木 唯衣 たとえば「考えたらすぐに行動するタイプか?」という質問に対する答えも、アルバイトをしていたときの自分ならイエスだったし、留学したときの自分だったらノーだったと思うんです。

「私には一貫性がない」「本当の自分がわからない」と悩んでいました。そんな時、平野さんの「本当の自分なんて存在しない」という言葉を知って安心したんです。

平野 啓一郎 そうですね。僕は、たったひとつの「本当の自分」なんて存在しないと考えているんです。逆に、対人関係ごとに見せる複数の顔が、すべて「本当の自分」なんです。

分人主義1.jpeg

平野啓一郎(ひらの・けいいちろう)さん。小説家。1998年に『日蝕』でデビューし、多くの著作を発表。最新作は『マチネの終わりに』。著書『私とは何か――「個人」から「分人」へ』では、小説を書くうちに蓄積された「分人主義」という考え方をまとめる。執筆活動だけでなくTwitter(@hiranok)やNews Picks等のSNSでも意見を発信している。

眞木 唯衣 詳しく教えてください。

平野 啓一郎 核となる「本当の自分」、つまり自我はひとつで、自己分析ではそれを見つけなければいけない、と思っていませんか?

眞木 唯衣 はい、思ってます。違うんですか?

平野 啓一郎 実は違うんです。これを説明するためには「分人」という概念を説明する必要があります。
分人というのは、個人よりも一回り小さな単位で、人間は、これらの分人の集合体なんです。

分人主義2.png

平野さんによると、左図のような核となる「本当の自分」は存在せず、実際には右図のように、それぞれの「自分」は独立している。いくつもある「自分」のひとつひとつを「分人」と呼び、「分人」は対面している人に応じて現れるという。

眞木 唯衣 「分人」とは「キャラ」のようなものでしょうか?

平野 啓一郎 少し違います。「キャラ」という言葉は、中心的な自我が、意識的に社会的なペルソナを演じ分けているというニュアンスがありますが、「分人」は双方向的で、自然発生的なものです。

たとえば、家族といる時の自分と、恋人といる時の自分はキャラを作っているわけではないですよね。でも、完全に同じ自分でもないと思います。

眞木 唯衣 たしかに……。

平野 啓一郎 家族向けの分人と、恋人向けの分人を持っていると考えるとわかりやすいです。私たちは相手次第で、さまざまな分人が自然と生まれるんです。

だから、「たった一つの本当の自分」がわからないと悩むのは当然なんです。

分人主義3.jpg

自己分析すべきは「生きていて心地よい分人」


平野 啓一郎 「本当の自分は」とか「私とは何か」とか考えるひとつのきっかけが就活だと思います。就活では「自分がどうやって生きていくか」を決めますが、これは職業選択の自由がなかった時代にはありませんでした。

当時は生まれがその人の人生を決めていました。武士に生まれたら武士、貴族に生まれたら貴族、みたいに。

眞木 唯衣 そうなのですね。

平野 啓一郎 現代は、社会経験がほとんどない10代のうちに、自分のアイデンティティを見定める必要がありますよね。大学3年生で就活を始めないといけない、というのも酷な話だと思いますよ。

眞木 唯衣 正直、難しいです……。どうすれば自分の生きて行く道を決められるのでしょうか?

平野 啓一郎 対人関係や環境ごとに、いろいろな自分がいるわけです。自分がどの分人を生きているときが心地よいのかを相対的に考えて、自己分析や面接ではその分人を分析したり説明したりしたらいいんじゃないかな。

僕は人間が幸福に過ごす秘訣は、「自分が好きだと思える分人」を生きる時間をできるだけ長くすることだと思っているんです。

眞木 唯衣 逆に言うと、自分にとってストレスな分人を生きる時間を減らすと幸せにつながる、ということでしょうか。

平野 啓一郎 はい。環境が変われば、分人の構成比率を変えることができますからね。

眞木 唯衣 分人の構成比率……?

あわせて読みたい

「就職活動」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  2. 2

    NT誌東京支局長の日本非難に苦言

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    現金給付の所得制限が生むリスク

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    小池知事は検査数少なさ説明せよ

    大串博志

  5. 5

    知られざる「個人撮影AV」の実態

    文春オンライン

  6. 6

    自粛要請も休業判断は店任せの謎

    内藤忍

  7. 7

    緊急事態宣言は拍子抜けする内容

    青山まさゆき

  8. 8

    岩田医師 東京都は血清検査せよ

    岩田健太郎

  9. 9

    コロナ対策 国会は現場止めるな

    千正康裕

  10. 10

    韓国がコロナ詳報を公開する背景

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。