記事

Winny弁護団コメント

関係者各位

金子勇の著作権法違反幇助被告事件最高裁決定に関して

Winny弁護団

平成23年12月20日

 本日、金子勇に対する著作権法違反幇助被告事件について、最高裁は、検察官の上告を棄却し、無罪が確定することになりました。

最高裁が、高等裁判所の判断を指示し、無罪と判断したことについては、当然とはいえ評価するものであります。

そもそも、本件は、捜査機関が、Winnyの技術や価値を全く検討せず、偏見で捜査を進め、立件した事件であります。すでに、2004年の逮捕から7年以上経過しており、我が国にとって、失われた7年という期間は、金子勇本人だけでなく、我が国のソフトウェア技術者にとって、非常に大きな損失であります。

最高裁が、いかなる理由で無罪としたかについては、現時点では明らかでは無いですが、その基準が、今後のソフトウェア技術者が、意欲的な取り組みをすることへの妨げとなるものではないことを願うものであります。

以上

あわせて読みたい

「金子勇」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  2. 2

    小池知事は検査数少なさ説明せよ

    大串博志

  3. 3

    知られざる「個人撮影AV」の実態

    文春オンライン

  4. 4

    NT誌東京支局長の日本非難に苦言

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    自粛要請も休業判断は店任せの謎

    内藤忍

  6. 6

    現金一律給付案に「貸付」を提案

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    コロナ対策 国会は現場止めるな

    千正康裕

  8. 8

    岩田医師 東京都は血清検査せよ

    岩田健太郎

  9. 9

    ロックダウン=都市封鎖は誤訳?

    かさこ

  10. 10

    韓国がコロナ詳報を公開する背景

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。