記事

「問題の多い補正予算を短時間の審議で採決すべきでない」岡田・無所属の会代表

 無所属の会の岡田克也代表は30日、党本部で定例記者会見を開き、(1)2017年度補正予算の問題点(2)森友学園への国有地売却問題に対する安倍総理・麻生財務大臣の対応――等について見解を語るととともに記者の質問に答えた。

 補正予算に関する衆院予算委員会での質疑に関して、問題の多い補正予算について、非常に短い時間の審議で採決すべきでないとまず指摘。自身も衆院本会議の代表質問で指摘したように、本来であれば補正予算に含むべきではないものと思われる災害対策を除く公共事業予算、ものづくり補助金、廃炉にかかる費用、さまざまなものが補正予算に組み込まれている点を問題視し、「当初予算ベースとして公共事業予算が増えていない、国債の発行額が減っているといったことを総理は言うが、実際には補正予算でそうしたものを組み込むことで(本予算の)見かけを良くしているだけ。そういった問題について何ら(安倍内閣は)答えることなく、同じことが繰り返されているのは極めて遺憾だ」と安倍政権の姿勢を厳しく批判した。

 森友学園問題については、国有地売却をめぐる資料について財務省が国会答弁などで「記録がない」と答弁し続けてきたが、会計検査院の検査がほぼ終了して報告がまとまり検査報告される前日に財務省から資料が提出されたという事態が29日の衆院予算委員会で明らかになった件を問題視した。岡田代表は意図的な隠ぺいではないかとの見方を示すとともに、そうした議論が委員会で行われている際に麻生財務大臣も安倍総理も他人事のような振る舞いに終始した点を「理解し難い」「官僚だけで決めるのではなく、政務に事前に相談しているのではないかと思われる」との見方を示し、「私が本会議で指摘したように関連資料は一切出せと総理や各大臣が指示を出せば(資料は)出てくるはず。それがちゃんと国民に対する説明責任を果たすということではないか」と語った。

民進党広報局

あわせて読みたい

「岡田克也」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  6. 6

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  7. 7

    「インチキはいつか必ずバレる」熱海土石流は人災か

    毒蝮三太夫

    07月29日 08:08

  8. 8

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  9. 9

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  10. 10

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。