記事

有効求人倍率、12月は44年ぶり高水準 失業率2.8%に小幅上昇

[東京 30日 ロイター] - 厚生労働省が30日発表した昨年12月の有効求人倍率(季節調整値)は1.59倍と前月の1.56倍から上昇し、1974年1月以来、44年ぶりの高水準となった。総務省が同日発表した同月の完全失業率(季節調整値)は2.8%で前月の2.7%から小幅上昇した。

有効求人倍率は、ロイターの事前予測調査で1.57倍が見込まれていたが、結果はこれを上回った。

新規求人倍率も2.42倍と前月から上昇し、過去最高を更新した。有効求人数は前月比1.8%増、有効求職者数は同0.2%減だった。

完全失業率は、ロイターの事前予測調査で2.7%が予想されていた。

季節調整値で見た就業者は前月比7万人減の6551万人。完全失業者は同1万人増の186万人。非労働力人口は横ばいの4357万人となった。この結果、完全失業率は2.8%と前月から小幅上昇した。

総務省では、15歳から64歳の就業率が75.8%と過去最高水準になっていることに加え、完全失業率が24年ぶりの低水準で推移していることなどから、「雇用情勢は着実に改善している」と判断を維持した。

*内容を追加しました

あわせて読みたい

「求人倍率」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  5. 5

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  6. 6

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  7. 7

    ガソリン車新車販売 禁止へ調整

    ロイター

  8. 8

    科学軽視の感染症対応変われるか

    岩田健太郎

  9. 9

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  10. 10

    「鬼滅の刃」米で成功の可能性は

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。