記事

集団的自衛権は封印する

高森氏が憲法案には「集団的自衛権」を入れると言った件について議論して、真意は聞いたので、自ら説明してくれるだろう。

わしは今回の「立憲的改憲案」では、自衛隊ではなく、「自衛権」を明記して、「個別的自衛権」の拡充をやれば十分満足だ。
集団的自衛権は封印する。 

日本が集団的自衛権を行使するときの相手国は米国しか想像できないし、米国を信用できない。
米国は必ず戦争をする。しかも侵略戦争をする。 

相手国は中国ではない。米国は中国とは戦争しない。
尖閣諸島は日本が個別的自衛権で守るしかない。 

米国が一番、戦争する蓋然性が高いのは、中東である。
日本は中東の戦争には絶対に関わってはいけない。
だから集団的自衛権は封印する。
それがわしの考えだし、山尾志桜里議員にもそこは守ってもらう。

9条護憲派は「集団的自衛権」を容認した現憲法のままでいいそうだ。
だったら何で安保法制のときに反対したんだ?
護憲派は第5次中東戦争に巻き込まれたがっている。
しょせん護憲派は安倍政権と同じ対米従属派だから信用しない。

真の平和主義は山尾議員の「立憲的改憲」を支持する者だけである。

あわせて読みたい

「憲法改正」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国も低空飛行実施 呆れた批判

    tenten99

  2. 2

    よしのり氏 文春はNGT運営に忖度

    小林よしのり

  3. 3

    韓国国防の嘘を世界に発信すべき

    赤池 まさあき

  4. 4

    恋愛禁止の崩壊が招いたNGT事件

    小林よしのり

  5. 5

    軍服を着なかった今上天皇の意味

    毒蝮三太夫

  6. 6

    韓国が隠したい北朝鮮の密漁援助

    SmartFLASH

  7. 7

    交渉拒む韓国 反撃するしかない?

    MAG2 NEWS

  8. 8

    世界が批判 保釈認めぬ人質司法

    高野隆

  9. 9

    就職後も残る学歴コンプレックス

    不登校新聞

  10. 10

    米長官 中国への関税撤廃を提案

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。