記事

香港書店経営者の即時釈放を、駐中EU大使が訴え

[北京 24日 ロイター] - 香港の書店経営者でスウェーデン国籍の桂民海氏が週末に中国で拘束されたことを巡り、ハンス・ディートマール・シュヴァイスグート駐中欧州連合(EU)大使は24日、中国当局が桂氏を即時釈放するよう期待していると明らかにした。

桂氏は北京で治療を受けるため、週末にスウェーデン外交官と移動していた際に拘束された。スウェーデンは23日、桂氏の拘束を確認していた。

シュヴァイスグート氏は記者会見で、中国との問題解決に向けたスウェーデンの取り組みを「全面的にサポートする」と指摘。桂氏の即時釈放に加え、領事館のサポートや医療支援のほか、家族と再会する機会を与えるよう中国当局に求めた。

桂氏と他の書店関係者4人は2015年、相次いで失踪。その後、中国本土で拘束されていることが判明した。4人は香港に戻っている。

桂氏は昨年10月に釈放されていた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  4. 4

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  5. 5

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  6. 6

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  7. 7

    官邸がTV監視? スクープに称賛も

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。