記事

未知なる世界を喜ぶ稲垣吾郎、ブログに紡がれる瑞々しい感性

2/2

 稲垣さんが新たに始めたブログの中にこんな言葉が見つかった。「何気ない日常の景色のなかに新たな魅力を発見すると嬉しい」。

「今まで見過ごしていた隠れた美しさ。きっと自分の心の在り方次第で見えてくるものまで変わる気がします……相手の小さな変化や隠れた魅力に気がつける大人に早くなりたいものです(もう大人ですが)」(2017年12月11日)

「何気ない日常の景色のなかに新たな魅力を発見」するから、「モツの串刺しから立ち上る湯気」に驚くことができるのでしょうね。

 この日のブログのテーマは「新しい目」とあります。朝起きたら蕾だったユリが開花していたと書いて、話はちょっと意外な方向へ。

「ん? おや?? 見つけた 花びらに映る枝の影がなんとも美しいではないか」

 添えられた写真には、花びらの上に落ちる枝の影が。黒い線がまるでレースの飾り模様のよう。稲垣さんが目にとめたのは「花」だけではなくて、ささやかな、「今まで見過ごしていた隠れた美しさ」。そうか、「新しい目」とはあらためて日常と新鮮に出会う感覚のことかも。

 自分の五感のセンサーを全開にして、目の前の一瞬一瞬をまるで初めてのことのように感じとる。すると花びらの上に落ちた影の美しさに目がとまる……という少年のようなみずみずしい感性は、ブログのあちこちに散らばっていました。

「 一人取り残された稽古場の匂い・・古いラジカセ・・無機質に跳ね返してくる再生ボタンの弾力・・ああ、、なんか思い出しますね。帰り道、僕の頬に触れる冷たい風は、蘇ったあの日の熱い思い出をそっと心の奥底に戻してくれました。。」(12月27日)

 これは先輩の風間杜夫さんが落語に挑戦する姿から、23歳の時の自分を思い出した、というくだり。記憶をかきたてる匂い。指先で感じたボタンの感触。聴覚、嗅覚、味覚、視覚、触覚、五感を総動員して一瞬一瞬をかけがえのないものとして感じとっている姿。SMAPの時にはよく見えなかった、もう一人の「稲垣吾郎」が現れてくる。

 一方で、稲垣さんは最近の心境の変化にも言及していました。

「香取君のポップな絵に感動したり、長野県の色鮮やかな紅葉に心洗われたりと・・趣味や心境も少しずつ変わってきてます。そろそろ心が色彩を欲してきてるのかな。ようやく周りの人々によって色づけしてもらい始めた感覚」(12月22日)

 とはいえ、もともと白と黒が好きだったと告白。「白と黒のシンプルな物に囲まれて生きていきたいと思っていたんですよ。カラフルに満ちた世界で仕事をしてるぶんプライベートに原色はいらないというか・・」

 なるほど、SMAP時代は特に極彩色だったのかも。白と黒のイメージについて、言葉はこう続く。

「絵画でいうと、クロード・モネ『雪のアルジャントゥイユ』の雪景色。ベルナール・ビュッフェの初期作品。写真なら杉本博司さんの海景シリーズ。漆黒の海と自然の光が作り出す美しいモノトーンに惹かれます 

 うーん、造詣が深いな。文化やアートに対する素養が垣間見えた。その瞬間、「あ、失礼、イメージを語り過ぎました。笑」。熱くなったとたんにクールダウン。何ともこの人らしい、一人つっこみぶり。読んでいるこっちもフっと笑いがこぼれます。

「人生における楽しみを見つけるのが上手だなぁ、と思う」

「博学で優雅でセレブなのに嫌味がなく謙虚で穏やかで優しい」「心がきれいになるな……このすずやかさはすごい」などTwitterでもその評判は拡散中。

 みずみずしい少年のような感性。距離をもって自分を見つめるクールな大人の視線。少年と大人が不思議に同居する「稲垣吾郎」の感覚。これからどんな「新しい地図」が描き出されていくのか、ブログの文字から目が離せません。

あわせて読みたい

「稲垣吾郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    テラハ問題を理解できぬ若者たち

    NEWSポストセブン

  2. 2

    PCR至上主義は幻想 韓国で露呈

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    賭け麻雀合法? 宗男氏声荒らげる

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    河井夫妻支えた安倍首相の思惑は

    猪野 亨

  5. 5

    裏に電通? 怪しいコロナ業務委託

    青山まさゆき

  6. 6

    欧州で超過死亡 コロナ関連か

    ロイター

  7. 7

    黒川騒動で賭け麻雀モラル崩壊へ

    木曽崇

  8. 8

    役満狙った黒川氏 イカサマ失敗

    毒蝮三太夫

  9. 9

    月に30万円稼ぐパパ活女子の本音

    文春オンライン

  10. 10

    コロナ抑えたハワイ 店舗も再開

    荒川れん子

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。