記事

辺野古の抗議「非暴力」呼びかけ? 私に暴行した3人は書類送検

本日の沖縄タイムスの記事。

辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で座り込みをする人らが、

『交代でマイクを握り「非暴力、不服従で頑張ろう」などと決意を確認し合った。大分県や埼玉県から来たという参加者もあいさつした。』

とあるが、一昨年、私の演説を妨害するため辺野古のキャンプ・シュワブゲート前の違法テントから出てきて、私に暴行した3人が今月上旬に書類送検された。

私の同行者(日本のこころ党員・当時)は顔面をプラカードで突かれ転倒したが、その暴行を行った人物も書類送検された。

「非暴力」とはほど遠い現実だったが、それを反省して「非暴力」という言葉を使うようになったのだろうか。

沖縄タイムスの記事↓
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/197850

あわせて読みたい

「沖縄問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。