記事
  • ヒロ
  • 2011年12月18日 10:00

MBOは正しい経営選択か?

現経営陣が会社を買収することをマネージメントバイアウト、略してMBOと言います。日経新聞によるとそれが今年に入り、既に上場会社だけで19社となり過去最高になるそうです。また、直近のニュースではホリプロもMBOをすると発表しましたね。

いくつかの複合要因があると思います。新聞には事業の見直しの迅速化、上場維持費の削減が理由とのことですが、正直、僕はズバリ、この二つ、

1. 株価が安く企業価値が下がっているのでバーゲン価格
2. 株主にとやかく言われず経営の自由度が大きくなること

これしか思いつきません。 まず、一つ目のバーゲン価格ですが、日本の上場会社の株価は、株価に発行株数を掛けた金額がその会社の資産価値の0.9倍、つまり、総資産額より1割引の評価しかありません。極端な例では10億円の現金しか資産のない会社が理論上9億円で買えるということです。

しかも現経営者は会社のことを熟知しています。リスクも弱点も強みも将来性も全部分かっています。手の内が皆見えていて安く買えるならこれほどおいしい話はありません。

更に普通ならばあまり株価が安いと外国企業からの買収の標的にされるのですが、欧米は今、それどころではない上に日本企業に魅力がないらしく「追っ手」すらやってきません。

二番目の株主の目。これは現株主だけでははく、IRによってパブリックに会社の状況を丸見えにすることになりますから四半期ごとの決算の度にああでもない、こうでもないと講釈がついて廻ります。そして、その決算を受けて株価は上に下に大きく揺れ動きます。

例えば大証に上場する新日本理化という会社がありますが、この会社の今年の安値は3月の66円でした。が、12月には930円というとんでもない価格をつけデイトレの輩にはうってつけの銘柄になっています。仕手化したということもあるのですが、会社の株がおもちゃにされているようなもので経営陣としては気が気ではありません。

こういう言い方は失礼かもしれませんが、オリンパスだって上場していたから損失を飛ばして隠さなくてはいけなかったのです。非上場ならここまでする必要はなかったかもしれません。つまり、上場することによるルールの厳格化、経営の体裁、株価などそれこそぞっとするぐらいのエキストラの管理が要求されます。

サントリーのビール事業は2008年に45年かけてようやく黒字になりましたが、これも上場をしていないことで本業回帰、取捨選択、利益至上主義といった日本の大企業の典型的な束縛にあわずに済んだことによる成果でした。

確かに経営の自由度は増すので非上場はやりやすいかもしれません。ただ、必ずしもそれが会社を正しい方向に導くかは疑問です。すかいらーくはその点で失敗の典型だったわけですから。

MBOの勘違いの一つに株主からの解放、つまり、経営の自由度といわれています。しかし無借金会社ならともかく、通常は何らかの資金を銀行から借り入れているものです。また、MBOするのに貯金をはたいて全額手金で買うケースはまずないでしょう。つまり、経営の自由度はそんなにあるものではないのです。

次に上場は縛りの少ない資金調達の最良の手段であり、会社の成長に欠かせないはずです。ソーシャルゲーム大手のジンガはナスダック上場で800億円近い資金を調達し会社の成長にあてがうことに成功しました。MBOして小さく縮こまってしまうのは日本の悪い癖なのです。

12月に25歳にして史上最年少の上場会社の社長になったのがリブセンスの村上太一氏。早稲田で起業することにずっと想いをよせていた青年であります。夢を追い、上場を通じて資金調達をし、大きく育てるという野望に満ち溢れていると思います。

会社が起業からインキュベーションを通じてひとり立ちしたところで上場し、資本の充実を図りせっかく大きく育ったところでMBOするという一連の流れがあるとすればこれは株式会社ニッポンの成長性に疑問が生じてきてしまいます。非上場にすれば成長のスピードには上場会社に比べハンディを背負うことになりますし知名度も下がりやすくなります。

最近のMBOのブームが僕には投資銀行の手数料稼ぎの口車に乗ったとしか思えないのはひねくれすぎでしょうか?個人的にはすっきりと納得できない流れのような気がします。

ということで今日はこのぐらいにしておきましょう。

あわせて読みたい

「MBO」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  4. 4

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  5. 5

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  6. 6

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  7. 7

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  8. 8

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  9. 9

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  10. 10

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。