記事

米当局、神鋼データ改ざん問題で自動車メーカーに報告要請

[ワシントン 12日 ロイター] - 米道路交通安全局(NHTSA)が自動車メーカー29社に対して、神戸製鋼所<5406.T>製の部品が使われている車やエンジンの安全性が、データ改ざんの影響を受けていないか報告するよう求めていたことが分かった。ロイターがNHTSAの通達を入手した。

通達は11月8日付で、ゼネラル・モーターズ<GM.N>やトヨタ自動車<7203.T>、フォルクスワーゲン(VW)<VOWG_p.DE>、テスラ<TSLA.O>などに報告を要請。仕様を満たしていない製品について、材質試験や神戸製鋼所から提出された書類の詳細についても尋ねている。

事情に詳しい関係者によると、NHTSAへの提出期限は昨年12月28日だったが、期限が延長された例もあるという。

米国自動車工業会(AAM)の広報担当者は、メーカーはNHTSAからの今回の特別の要請に協力していると述べた。

トヨタ、ホンダ<7267.T>、日産自動車<7201.T>の3社は昨年10月、神戸製鋼所製の部品に安全上の問題はなかったと発表した。

あわせて読みたい

「神戸製鋼所」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  3. 3

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  4. 4

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  5. 5

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

  6. 6

    医師「感染対策は経験を生かせ」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  8. 8

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  9. 9

    昭恵氏 学園理事と親密ショット

    NEWSポストセブン

  10. 10

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。