記事

バブル入社組を30年放置した企業のツケ

2/2

■「あの手この手」小手先の操作で賃金を引き下げ

そもそもバブル世代への見方・判断は企業によっても大きく異なる。リストラの理由は中高年の高い給与あることは前述したが、ある大手機械メーカーでは数年前に年功的賃金ではなく、職務や役割に応じた賃金制度に変更した。それにより給与が下がる社員も発生するが、一方で50歳を過ぎても昇格・昇進が可能なメリハリのある仕組みに変えることに成功している。

[ブログで画像を見る]

しかし、その一方でリストラには踏み切らないものの、賃金制度を抜本的に変革することもしないで、意図的に中高年の賃金を引き下げている企業もある。大企業の人事制度変革のコンサルティングをしているコンサルタントはこう指摘する。

「現在の年功的な賃金体系を導入している企業の中には、(その仕組みを一部微調整することで)社員が一定年齢になると実績や評価に関係なく、2ランク降格させて給与を2割程度下げる、といったケースもあります。給料が50万円なら40万円なる。表向きの理由は、『彼は仕事内容が変わりました』『役職を降りたから』といったことになっていますが、実際に本人に私たちが聞き取りをすると、部下の面倒を献身的に見るなど以前と同じように仕事をしている。そういう(中途半端な賃金体系の)ケースは少なくありません。この背景にあるのは、年功による積み上げ給的な賃金構造の放置です」

▼経営者が根本的な賃金制度改革をサボる理由

わかりやすく言えば、経営層の「サボり」によって、バブル世代以降の社員が不本意な減給や降格、リストラの憂き目にあうこともあるのだ。

賃金制度改革を実施しようとしないのはなぜか。

「賃金改革をしても50代の既得権が残り、急激に減らすことは困難」とは、前出の労務構成の是正でリストラを実施した大企業の人事部長だ。

聞けば同社では、リストラと同時に新規事業を含めた事業構造改革に着手しているという。実はこれは、もうひとつのリストラと呼ぶべき内容だ。人事部長は言う。

「伝統ある企業で何十年も同じ仕事をしてきた50歳、55歳の人たちに、今後新しい価値を生み出す仕事をしようと言っても難しいでしょう。逆に、新しいことをやろうとすると、抵抗勢力にならざるをえない。そうであれば転進してはどうかという提案です」

■「自分の社長在任中は給与制度はいじらないでくれ」

会社が変わる、事業が変わるというときに、仕事キャリア30年以上のベテランがゼロから新たな能力を身につけるのは確かに難しいかもしれない。新規事業を立ち上げることで本人にそう感じさせることで、自然と人員も整理でき、大きな労力のかかる賃金制度改革を先送りにできるのかもしれない。

本来であれば役割や貢献度に見合った賃金制度に変革すべきなのだ。だが、前出コンサルタントは指摘する。

「貢献度に連動した制度に変えることを経営トップが決断すると下も動きやすいです。でも、制度を変革すると社員からの反発も強い。経営者の中には在任中の2~3年の間に波風を立てたくないという人も少なくありません。自分の在任中は制度をいじらないでくれと私たちに堂々と言う経営者がいるのも事実です」

▼「中高年の処遇」が会社選びの指標になる

もちろんこうしたことをやっているのはバブル入社組に冷淡な企業が多い。最初は荒波を立てたくないので、小手先の操作で賃金を引き下げようとする。それも徐々に限界に達して、最後はリストラという流れである。

[ブログで画像を見る]

しかし、こうしたことを続けると中高年の仕事に対する意欲が失われるのは言うまでもない。今後も生き残っていくのは、バブル入社組を含むベテラン社員が持っているポテンシャルを発揮させるよう地道に努力している企業だろう。

中高年に対して会社がどういう処遇を行っているのか。これは新卒や若い社員、転職希望者にとっても会社選びの指標になるはずだ。

(ジャーナリスト 溝上 憲文 写真=iStock.com)

あわせて読みたい

「雇用・労働」の記事一覧へ

トピックス

議論新型コロナウイルスに向き合う

ランキング

  1. 1

    アイリスオーヤマ製TVの凄さとは

    WEDGE Infinity

  2. 2

    堀江氏「桜疑惑は些末な問題」

    ABEMA TIMES

  3. 3

    ナイキCMを100%褒め称える危うさ

    倉本圭造

  4. 4

    凋落の新聞社 報道の行く末とは

    ヒロ

  5. 5

    ヌード講座判決 賠償命令の背景

    町村泰貴

  6. 6

    10代死亡はミス? 厚労省の大誤報

    青山まさゆき

  7. 7

    コロナ報道の正確性に医師が疑問

    名月論

  8. 8

    堀江氏「医療崩壊の原因は差別」

    ABEMA TIMES

  9. 9

    細野氏「国会機能が明確に低下」

    細野豪志

  10. 10

    引退後も悪夢 アスリートの苦悩

    山本ぽてと

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。