記事

「賃上げ3%」財界にお願い 安倍首相

1/2
画像を見る

トップ写真)安倍首相
撮影)Japan In-depth編集部

安倍宏行(Japan In-depth 編集長・ジャーナリスト

【まとめ】

安倍首相、経済界に3%の賃上げ要請。

・地方経済への波及はまだまだ、IoTなど先進分野への日本企業の取り組みの遅さを指摘する声も。

・社会保障改革、財政健全化などへの取り組み急務。

【注:この記事には複数の写真が含まれています。サイトによっては全て表示されず、写真の説明と出典のみ記されていることがあります。その場合はJapan In-depthのサイトでお読み下さい。】

こんなに機嫌がいい安倍首相も珍しい。御屠蘇気分というわけではないだろうが、明らかに高揚している。5日に行われた経済三団体新年祝賀会でのことだ。

「大阪のデパートで開店前に6000人並んだというんですよ。そして売り上げが5%伸びたというんですね。賃上げのせいでしょうか。景気は気からと言いますが、気が充満してきた。さあ、ここまで言えば皆さん、もうお分かりですね?」

既に会場から笑いが漏れる。

「そう、みなさん、好循環を回していくためには、3%の賃上げ、これを是非お願いしたい。

ここで会場が大爆笑に包まれた。2000人近い経営者を前に直接賃上げを訴えた。

安倍首相、こんなにスピーチがうまかったけ?と思うほどだ。1月2日の財界トップとのゴルフ話になると、「榊原さん(榊原経団連会長)、ドライバーよく飛ぶんですね。去年より飛んでいる。3%は飛距離伸びたんじゃないでしょうか?

(また爆笑)

まあ、饒舌なのである。昨年の衆院選で大勝したことも余裕となっているのだろう。

そして、「日本資本主義の父」とも呼ばれる明治の実業家、渋沢栄一の言葉、「もうこれで満足だという時は、すなわち衰えるときである。」を引用し、「新たな投資」を行うよう呼び掛けた。

また、政府は先進技術に投資した企業の法人税を実質20%程度に引き下げる方針をすでに打ち出しているが、安倍首相はこの思い切った制度を活用してもらいたい」と述べ、企業の積極投資を促す考えを強調した。

実際、年初の株高もあり、経営者たちの表情は一様に明るく、ここ数年で新年のこうしたパーティーの雰囲気も様変わりしている。

画像を見る
写真)安倍首相
撮影)Japan In-depth編集部

あわせて読みたい

「安倍晋三」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    災害時リスク高いタワマンの欠点

    tokyo editor

  2. 2

    法相辞任 文政権は崩壊に向かう?

    早川忠孝

  3. 3

    ホームレス拒否への批判に疑問

    永江一石

  4. 4

    元政務官「今井議員の仕事見て」

    山下雄平

  5. 5

    韓国法相辞任 反日弱まる可能性

    文春オンライン

  6. 6

    災害報道 L字枠消す民放に違和感

    池本孝慈

  7. 7

    グラドル保育士が破壊するモラル

    田中俊英

  8. 8

    台風19号 タワマン断水続き悲鳴

    文春オンライン

  9. 9

    韓国紙 在韓米軍巡り文氏に異論

    WEDGE Infinity

  10. 10

    バレーのジャニ依存 海外で批判

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。