記事
  • S-MAX

【年末企画】今年のベストバイに推すガジェットはカメラ!圧倒的な撮影性能を宿したソニーの「サイバーショット DSC-RX10M4」を徹底解説(フリーランスライター・秋吉編)

1/2
画像を見る

筆者が選ぶマイベスト・オブ・ザ・ガジェット2017はこれだ!

みなさんこんにちは。今年物凄く中途半端なタイミングで唐突に執筆者名をこれまでのハンドルネーム「あるかでぃあ」から本名に切り替えた秋吉です。本名にした最大の理由は「なんとなく」なんですが。

そんな「なんとなく」毎日を生きている筆者ですが、振り返れば今年はあまりモバイル機器を購入することもなく、そんなんでモバイル系ライター名乗れんの?とダメ出しされそうな1年でした。

正直購入したものといえばスマートフォン(スマホ)では「iPhone 8」くらいしか思い出せません。あ、スマートスピーカー「Google Home Mini」も買いましたが、まだ箱も開けてません。やる気なしライターで本当にすみません。

そんな筆者ですが、今年は最後の最後に10年分くらい感動するモバイル機器を1つ購入しておりました(昨年もAirPodsの記事で10年来の衝撃だったとか書いたような気もしますが気にしないでください)。それがソニーのデジタルスチルカメラ「サイバーショット DSC-RX10M4」(以下、RX10M4)です。

本媒体でもいつレビューを書こうかとネタだけ温めていたのですが、今年のマイベスト・オブ・ザ・ガジェットとして紹介するのが適しているだろうと考えた次第です。

画像を見る

一眼を超えた?RX10M4の魅力を徹底紹介

■「衝動買い」に相応しいカメラ

RX10M4は、見た目こそレンズ交換式デジタル一眼カメラのようなデザインをしていますが、実はレンズ交換の出来ない一体型カメラです。なので、ソニーでもレンズ交換式ブランドの「α(アルファ)」ではなくコンパクトデジタルカメラ(コンデジ)ブランドである「サイバーショット」として発売しています。

そんな「サイバーショット」なのにデジタル一眼の風貌をしているのには理由があります。このカメラに搭載されたレンズはカールツァイス製の「バリオ・ゾナーT*(ティースター)」という高級レンズで、デジタル一眼用の交換レンズとしては常に上位を占める人気ブランドです。それだけのレンズで、しかも72mmという大口径は1インチという撮像素子には不釣り合いなほど大きなものです。

しかしその大口径レンズの表現力があまりにも圧倒的すぎたのです。筆者はこのカメラが発売されるまで全く興味がなく、発売の報を受けて「さて、どんな写真が撮れるのかな」と大手価格比較サイト「価格.com」の購入者レビューを見に行ったところ、そこに掲載されていたテスト撮影画像や比較写真に「……え?これこのカメラの写真なの?嘘でしょ?」と目を疑いました。そしてその衝撃のままに思わず衝動買いしてしまったのです。

画像を見る

購入者の声は嘘をつかない

その画質は周辺部まで見事に描写しており、画像が流れたりパープルフリンジが盛大に出るなどといった様子は一切ありません。またこのカメラは35mm換算で24mmから600mmまでズームする超高倍率仕様となっていますが、ワイド端からテレ端まで画像の歪みが非常に小さく、しかもテレ端でもF4.0という明るさを維持できるのです。

比較として、愛用のα77II+タムロン製高倍率レンズ「16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD MACRO」と撮り比べた画像を掲載します。

画像を見る

よこはま動物園・ズーラシアにてテスト撮影

画像を見る

α77IIの写真はピントが合っていないのではなくレンズが解像せずに画像が周辺部に向かって流れている

画像を見る

こちらもα77IIでは強い糸巻き型ゆがみが生じている

こういったデジタル一眼の画像の解像感の悪さや画像の歪みについてはレンズを高級な単焦点や倍率の小さなものに変えることで解決しますが、レンズ交換を面倒だと感じ高倍率レンズ1本で全てをまかないたい筆者としては、それだけの装備と手間をかけることに強い抵抗感があるのです。

ソニーの公式サイトでも「レンズ交換式カメラであれば通常3本以上の大口径交換レンズが必要」と書いているように、仮にこのレンズに相当する解像感や撮影可能距離をデジタル一眼用レンズで揃えた場合、40万円や50万円では済まない出費となるでしょう。

そもそも、カメラを趣味の対象ではなく仕事道具と割り切って使用している筆者にとって、高額すぎる設備投資は無駄でしかありません。如何に機動性良く取り回しがラクでローコストな機材を揃えるかというのは、フリーランスライターとして最重要とも言える課題なのです。

画像を見る

RX10M4のレンズはこれだけの重装備レンズに匹敵すると言っても過言ではない(画像は公式サイトより引用)

あわせて読みたい

「デジタルカメラ」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  4. 4

    トランプ氏の側近3人 暗躍失敗か

    WEDGE Infinity

  5. 5

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  7. 7

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  8. 8

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  9. 9

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  10. 10

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。