記事

宅間守、植松聖などの凶悪犯罪者を矯正することは可能か

【元FBI特別捜査官でプロファイラーのマーク・サファリック氏】

 日本列島を震撼させた神奈川県座間市で発覚した9遺体事件。白石隆浩容疑者(27才)はSNSを用いて自殺願望のある人々に接近し、男女9人の遺体を包丁やのこぎりで解体。自宅のクーラーボックスや大型の収納箱に収容し、何食わぬ顔で日常生活を送っていた。元FBI特別捜査官でプロファイラーのマーク・サファリック氏は、白石容疑者について「サイコパスである確率は極めて高い」と指摘する。

「サイコパスとは、『反社会性人格障害』ともいわれる、精神的な疾患の一種です。最大の特性は、共感能力の欠如。彼らは相手に感情移入することが一切ない。加えて自分の行動を顧みることがなく、罪の意識を持つこともない」

 サイコパスは外見上ごく普通の人間で話術に長け、市井に上手く溶け込んでいるという。そう簡単には見分けることはできないのだ。

◆自分を病だと思っていないので、治療意欲自体がない

 サイコパスの凶悪犯罪者を矯正させることは可能か──。長年議論になってきたこの問題について、筑波大学人間系教授で犯罪心理学者の原田隆之氏が語る。

「海外ではさまざまな治療プログラムが実施されていますが、完全に矯正させるのは至難の業だと思います。

 というのも、うつ病や強迫性障害などの精神疾患と違って、彼らは自分を病だと思っていないからです。これまでの人生でつらい思いをしたわけでもなく、悩んでもいない。治療意欲自体がないんです。例えば性犯罪者治療の場合、性衝動を抑える薬を用いることがあるのですが、それをのみ続ける動機を本人が持ち得ない。

 サイコパスの殺人犯となると、嘘をついたり表面を取り繕ったり、うまく改心したふりをするケースも多い。女性8人を殺害し、戦後最悪のシリアルキラーといわれる大久保清は、連続殺人事件を起こす直前まで別件で服役しており、刑務所では模範囚でした。しかし、仮釈放になるや否や被害者の物色を始めています」

 日本の犯罪史上に残るシリアルキラーを見ると、前科がある人物ばかりである。“陰獣”と呼ばれ、1945~1946年にかけて女性7人を強姦して殺害した小平義雄は、過去に殺人の前科で服役しており、出所後同じ罪を犯している。

 2001年に大阪府池田市の池田小学校で児童8人を殺害した宅間守も、強姦や傷害で複数の前科を持っていた。

 2016年、相模原の障害者施設で19人の入院患者を殺害した植松聖は、「自傷他害の恐れあり」として、事件直前まで措置入院(行政による強制入院)の処置が取られている。

 犯罪を繰り返しながら自分を省みることなく、他者が矯正もできない。そんな危険人物がどこに潜んでいてもおかしくない現代社会。善良な市民に対応策は存在するのか。脳科学者の中野信子さんは、過去にこう書いている。

《何かおかしい、と思ったら、その人がいる場所に近づかないこと。あからさまに避けると「正体がバレた」と思って攻撃してくる危険もあるので、何か理由をつけ、フェイドアウトしていくのがおすすめです》(『婦人公論』2017年9月12日号)

 仕事やつきあいなどの関係でどうしても縁が切れない場合は、《できるだけ「ドライな関係」を築く》(同前)より他ないという。

 サファリック氏もこう話す。

「どう見ても危ない人間だと感じたら、引っ越しをしてでも逃げるしかない。命はお金に代えられないのだから」

「君子危うきに近寄らず」が最良の選択なのかもしれない。

※女性セブン2018年1月4・11日号

あわせて読みたい

「座間9人遺体切断事件」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    陽性率が低下 宣言2週間で効果か

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    テレ東が報ステ視聴者奪う可能性

    NEWSポストセブン

  4. 4

    マニアが絶賛 無印カレーの凄さ

    文春オンライン

  5. 5

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  6. 6

    若者からの感染波及説は本当か

    青山まさゆき

  7. 7

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  8. 8

    起業に求めてはならぬカネと安定

    ヒロ

  9. 9

    非正規が休業手当貰えぬカラクリ

    田中龍作

  10. 10

    恣意的な番組作りしたNHKに苦言

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。