記事

原油先物は小幅上昇、パイプライン稼働停止継続などで

[シンガポール 20日 ロイター] - アジア時間の取引で原油先物は小幅上昇している。米原油在庫の減少予想や北海のパイプラインの稼働停止継続が支援材料。米WTI原油先物<CLc1>は0100GMT(日本時間午前10時)現在、0.15ドル高の1バレル=57.71ドルで推移している。北海ブレント先物<LCOc1>は0.06ドル高の1バレル=63.86ドル。オーストラリア・ニュー...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。