記事

突然雇い止めされた派遣社員がその前にやっとくべきだったこと

2/2

ここで、この人の認識が甘かったというのをいくらいっても全く意味がないわけで、世の中にはこういう人たちはたくさんいます。5年も前に書いた「狼と羊の話」を読んでみてください。

イソップ物語には無い、オオカミとヒツジの話

人間は大別すると「オオカミ」と「ヒツジ」に分けられます

オオカミ ヒツジ
自分で稼ぐべきと考える 働いた分をもらうと考える
楽しみ 獲物を捕まえること 毎日のんびり暮らすこと
欲望 強め あまりない
空腹 割と耐えられる 絶対イヤ
食事 食えるときに食えるだけ食う 腹八分目が主義なので健康
個性 かなり強め ほかと違うのは嫌
友達(群れ) 少なめだけど深いつきあい 広めで浅いつきあい
悪者率 高い 低い
知性 高め ※ずるがしこい 低めでも問題ない
最悪の結末 野垂れ死に ジンギスカン

これは言い換えると「オオカミ」はリスクを取れるタイプ。ヒツジは「リスクを取らないタイプ」とも言えます。勘違いしては困るのは「田舎でのんびり暮らしたいから農業はじめた」という人は、ヒツジではなくて完璧にオオカミです。安穏とした生活を捨ててデンジャラスな新世界を求めるわけですからね。

日本ではいままでオオカミは悪とされてきて、ヒツジが善だった。つい20年くらい前までは転職しようとすると「1つの企業に定年まで勤めるのが人間としての道だ」みたいにいうジジイがいましたが、最近では田舎しかいないだろう。まだ牧畜が盛んだったときはヒツジも大事にされたわけですが、いまや化繊(ITとかロボットの人工物)がメインになって羊毛のニーズが激減したと考えれば分かる。これからはオオカミの意識を持たないと最後は屠殺処分が待っているわけです。

この方はどうあるべきか

私個人としては、なんとかユニオンに乗っかって以前の派遣会社に雇い止めを訴えようが、契約どおりですからむこうは撤回しません。撤回できるほど余裕はない。そんなもの撤回したら自社が倒産してしまう。
時間の無駄なんで、もっとやるべき事をやったほうがいいと思います。

1 自分の何がだめだったか被害者意識を捨てて認識する

つらいでしょうがコレしないと進みませんから・・・・被害者意識はマイナスにしか働かない。こういう人を誰も採用したくない。

2 自分はなにができるのかきちんと向き合って考える

単純事務作業ならできますとか、基幹システムはいったら置換されるのが当たり前のヒツジ的な感覚ではなく、他の人にできない、自分だけの能力は何かを考える。まあすぐに出てくるなら17年間22万の給料では働き続けていないとは思うが、それでも考える。この年齢だと転職は介護以外はほとんど無理だけど、労働運動していたらどこにも採用されない。その損得も考えた方が良い。自分が経営者ならそういう人は採用しない。

いずれにせよ、こういう人は日本にゴマンといると思うんです。いまの50代にはずっと派遣でやってきて年金も払ってないし、貯金もないという人たちがたくさんいる。

完全に”詰んだ”「貧困高齢者」が爆増する職なし貯蓄なし年金なしの三重苦
プレジデントオンライン

10年後に「貧困高齢者」が大量発生… 危ないのは団塊ジュニア世代?
サンケイビズ

まだ40代なら手のうちようはあると思う。まずは「リスクを取る」事を考える。先のことは考えないようすると逃げてると、行き着く先は老羊の硬くて安いジンギスカンです。

あわせて読みたい

「派遣切り」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本へ謝罪求め続ける韓国に疑問

    諌山裕

  2. 2

    222万部減 新聞はもう要らないか

    PRESIDENT Online

  3. 3

    日韓対立 両国は主張の棚上げを

    舛添要一

  4. 4

    森ゆうこ氏の「圧力」に応じない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    桜見る会の前夜祭費 菅長官が嘘?

    中谷 一馬(Kazuma Nakatani)

  6. 6

    首相「夕食会費はホテルが設定」

    ロイター

  7. 7

    米国が繰り返し韓国のウソを指摘

    高英起

  8. 8

    佐野史郎 病室では寝たきり状態

    女性自身

  9. 9

    中国が圧力? 英大学で高まる警戒

    木村正人

  10. 10

    JESSE被告「コカインなめた」

    阿曽山大噴火

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。