記事

米上院の議事運営専門員、税制改革法案の一部が規則違反と判断=議員

[19日 ロイター] - 米上院の議事運営専門員(パーラメンタリアン)は、税制改革法案に盛り込まれている3つの条項が規則に違反しているとの判断を下した。これを受けて、下院は再採決する必要がある。無所属のバーニー・サンダース上院議員が明らかにした。

上院予算委員会の委員でもあるサンダース氏によると、規則違反の判断を受けて、家庭で勉強するホームスクーリング向けの預金や私立大学の寄付金に関する条項が同法案から除外される可能性がある。ただ、上院議員60人がこれらの条項の維持に賛成票を投じた場合は除外を免れることになる。

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  8. 8

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  9. 9

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  10. 10

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。