記事

原油先物は横ばい、材料不足で

[シンガポール 18日 ロイター] - アジア時間の取引で原油先物は、前週末の終値水準で横ばい。材料となる指標などがない中、相場の動きは限られている。

0105GMT(日本時間午前10時05分)時点で、米原油先物<CLc1>は0.03ドル高の1バレル=57.33ドル。

北海ブレント先物<LCOc1>は前週末終値から横ばいの63.24ドルだった。

オーストラリア・ニュージーランド(ANZ)銀行は「相反する一連の事象を受け、投資家の不透明感が高まっている」と述べた。

北海ではパイプライン「フォーティーズ」が稼働を停止。また、米国では15日までの1週間の国内石油掘削リグ稼働数が6週間ぶりに減少したが、前年同期の水準はなお大幅に上回っている。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  4. 4

    精子提供を年間100回 男性の葛藤

    ABEMA TIMES

  5. 5

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    杉田議員が差別発言繰り返す背景

    文春オンライン

  7. 7

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  8. 8

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  9. 9

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  10. 10

    欧州の空港 200近くが破産危機に

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。