記事

【読書感想】勝負師と冒険家―常識にとらわれない「問題解決」のヒント

2/2

羽生:それから、こういうことってよくあるんですよ。たとえば、やらなかった選択ってあるじゃないですか。大部分の人は、やらなかった選択はいい結果になる、と思ってることが多いんですよ。こっちをやっておけばよかったとか、この道を選んでおけばよかったと。でも、それをやっていたら、いまよりももっと悪くなってる可能性だってけっこうあるんですね。だけど意外と、選択してないことに関して、すごい楽観的になってる。とくに、こっちの道を進んでいけばよかったと思っても、悪い状況のときにその道を選んでいたら、いまの悪い状況よりも、もっともっと悪い状況になっていたかもしれないというケースってすごくあるんで。だから、それを選んだ以上は後悔しないとか、あとは振り返らないというのが、すごく大事なことだと思うんですけど。

(中略)

白石:僕の勘では、「出ていれば、これだけリタイアしたんだから上位へ行ったよ」というのは違うかもしれないと思う。要するに、出られなかったことがラッキーだということになるわけ。準備不足のままあれに出てたら、僕、死んだかもしれない。世の中では、政治家が、これやったらこう失敗したって言うわけよ。たとえば郵政民営化をやったら、こんなになったと。じゃあ、やらなかった場合どうなるんだ。それをだれも言わないんだよね。偏っているんですよ。やってもひどくならないけど、やらなかったらもっとひどい場合がものすごくあるんだよね。そこの判断ってとても大切だよ。

羽生:そうなんですよ。だから、忘れることは大事なんです。ミスしたら、とにかくなぜミスしたのかを絶対検証はしなきゃいけないんです。けれども、それが終わったらもう忘れたほうがいいんですよ。

 羽生さんのこんな考え方は、なにかと後悔しがちな僕は参考になりました。
 たしかに、やらなかった選択肢が、現在よりも良い状況を生み出していた、という保証はないのです。
 選ばなかったのには、それなりの理由もあるし、もしかしたら、「それをやらなかったおかげで、最悪の事態は避けられた」可能性もあるのだよなあ。  

おふたりは、子どもたちに、こんなメッセージを送っています。

羽生:いまの子どもたちに、一言だけこの言葉を伝えたいなというのを選ぶとしたら、どういう言葉になりますか。

白石:「素直にまっすぐ」です。それだけ。

羽生:私は「裏切らないこと」ですね。前にもちょっと話をしましたけれども、これに尽きると思ってるんですよね。いまの子どもたちは、周りの空気が読めるというかよくわかっているから、周りの期待にすごく応えようとしちゃうんですよ。そのために自分を裏切ってるというケースがすごい多いんですね。応えよう応えようと思って一生懸命やってるんだけど、じゃあ本当に自分のやりたいことは何かとか、自分が望んでいることは何かということがしっかり持てていないんですね。

白石:それって、まったく同感です。

羽生:それから、自分も裏切るなということです。いや、自分の我を通して周りを裏切るのも同じですけど(笑)。だから、両立するのは難しいけれども、ちょっとずつそれを学びながら、すり合わせていくというのが大事ですよね。それに、子どもが元気じゃないと、社会全体も活気が出ないでしょう。


 羽生さんは朝のゴミ出しをしたことがない(本人によると、やりたくないのではなくて、そういう生活の基本みたいなことに絶望的に向いていない、とのことです)そうなのです。
 自分を裏切らなかったからこそ、将棋の世界で、これだけの実績をあげることができたのか、もともと天才だったから、裏切らない生き方が許されてきただけなのか?
 僕としては、羽生さんなら、ゴミ出しできなくても許されるよなあ、と思うのですけどね。

 2010年の対談なので、ちょっと前のお二人の考え、ということになりますが、今読んでも面白い本だと思います。 (ちなみに僕は、Kindle Unlimitedで「読み放題」に入っていたので読みました)


fujipon.hatenablog.com

羽生流・決断の極意 『決断力』+『大局観』【2冊 合本版】 (角川新書)

羽生流・決断の極意 『決断力』+『大局観』【2冊 合本版】 (角川新書)

七つの海を越えて―史上最年少ヨット単独無寄港世界一周 (文春文庫)

七つの海を越えて―史上最年少ヨット単独無寄港世界一周 (文春文庫)

あわせて読みたい

「羽生善治」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  2. 2

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  3. 3

    自民党総裁選 所見演説や記者会見等 候補者4名の中で「高市ピカイチ」

    赤池 まさあき

    09月18日 14:39

  4. 4

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  5. 5

    高市早苗総裁候補VS小泉進次郎議員の抗争勃発?!重要争点の一つは「エネルギー政策」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月18日 08:32

  6. 6

    自民党政権の危機管理の失敗【2】後悔のない対策

    山内康一

    09月18日 08:43

  7. 7

    靖国神社公式参拝は当たり前では

    和田政宗

    09月18日 08:37

  8. 8

    米英豪が安保の新枠組みを発表、中国はTPP加盟を申請

    My Big Apple NY

    09月18日 09:21

  9. 9

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  10. 10

    先進国唯一の異常事態 「安値思考」から抜け出せない日本 - 渡辺 努 (東京大学大学院経済学研究科教授)

    WEDGE Infinity

    09月18日 10:45

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。