記事

第179回臨時国会が終了

第179回臨時国会が終了した。

会期途中には日韓友好議員連盟で訪韓し、イ・ミョンバク大統領と会談したり、また民主党政策調査会副会長として各種法案審議をしたり、「提言型政策仕分け」の仕分け人を務めるなど、厳しい日程のなかで走り回った国会だった。

国土交通委員会・・・被災地視察。二重ローン問題のほか、津波防災まちづくり法を審議、可決。

東日本大震災復興特別委員会・・・復興特区法、復興庁設置法を審議、可決。

憲法審査会・・・自由討論など。

憲法審査会では、憲法第九六条「改憲発議に必要な国会議員の賛成」を「過半数に緩和を」という自民党議員の意見に対し、国会議員には憲法第九九条の憲法尊重擁護義務があり、「憲法は国民の側から示された為政者が守るべきルールだ、という認識をもって議論すべき」と主張。

新しい議員などには「憲法は国民がまもる最高のルールだ」と勘違いしている人がいるため、国会憲法議論の「最古参メンバー」の一人として釘をさした。

アジア外交も進めた。超党派の日韓・韓日議員連盟合同総会でソウルへ。李明博大統領とも青瓦台(大統領官邸)で会談し、災害時の燃料供給などの相互協力について話し合った。総会では、安保・外交の議員間で意見交換をした。

また会期中の週末は、全国を回って自治体議員・職員とNPOの合同研修会に参加、新寄付税制をキャンペーン中。私は「仕分け」でも「国立大学も寄付を集めやすくする環境づくりを」と訴えた。提言して終わりではなく、私立大学だけでなく国立大学にも「税額控除」が可能になるよう、今後はNPO議員連盟や新しい公共推進会議などで働きかけていく。

そして、最大の課題はエネルギーシフトへの具体的道筋をどう描くか。菅政権で打ち出した「脱原発依存」を進めるのが政権に関わった者の責務だ。研究者や金融関係のメンバーと、政府に提言をするための意見交換を重ねている。

次の国会へ向けてやり残したことは大きい。税と社会保障、外交・安全保障など問題は山積み。そして、今日の本会議で「継続」となった交通基本法の成立も本当に急がねば。次の国会、政局にふりまわされず、熟議の国会としたい。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  2. 2

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  3. 3

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  4. 4

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  5. 5

    プロフェッショナルなサービス、人はそれを必要とするか?

    ヒロ

    07月27日 11:31

  6. 6

    ファイザー製ワクチン、接種から7カ月で抗体レベル減少 デルタ株への免疫力低下も

    ABEMA TIMES

    07月27日 15:33

  7. 7

    東京の新規感染者数が2848人…「緊急事態宣言って何」の声

    女性自身

    07月27日 21:31

  8. 8

    安定的な皇位継承 旧宮家の男系男子の皇籍復帰が必須だ

    和田政宗

    07月27日 13:45

  9. 9

    金メダルでも冷静な柔道の大野将平にみる人間力 日本人の素晴らしさを再確認

    コクバ幸之助

    07月27日 08:50

  10. 10

    東京都で過去最多となる2848人の感染確認 20代951人、30代610人…重症者は4人増の82人

    ABEMA TIMES

    07月27日 17:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。