記事

もしも子供が圧力団体を作ったら・・・

●もしも子供が圧力団体を作ったら、農家の人が「一所懸命、作った野菜だから汚染されていても食べてくれ」というと、「とんでもない。汚れた野菜を食べさせるなんて!」と政治家に圧力をかけるだろう.

● もしも子供が圧力団体を作ったら、教育委員会が「1年40ベクレルの新基準を作っても、お金が無くて測定器が買えないから、1年500ベクレルに戻してくれ」と言うと、「とんでもない。もっとも良い機会でも300万円だ。学校の経費でできるじゃないか!」と申し入れるだろう.

● もしも子供が圧力団体を作ったら、担任の先生が「日光に修学旅行に行く」と言われたら、「とんでもない。大人の観光客が1日3000人だったのが、放射性物質が降ってから1日20人になった.つまり自分の意思では行かないところに子供たちを強制的に連れて行くのか!」と反撃するだろう.

・・・・・・・・・

子供は圧力団体を持たない.でもこれまでの日本、「美しい国日本」はそのぐらいのことは考えて、子供の健康を守ってきた.

10年ほど前、キャラメルにホルムアルデヒドが混入した事件があった。もともとホルムアルデヒドは食品中に多く含まれるもので、たとえば、椎茸には200ppm、ほうれん草には20ppmも入っている.それがキャラメルに0.04ppm混入した.

この事件の時、マスコミは「たとえ、食品の500から5000分の1しか混入しなかったとはいえ、本来、あってはいけないものが入っているキャラメルを子供に食べさせることはダメだ」と毎日のようにキャンペーンをうち、ついにキャラメル600万ヶを捨てさせた.

あれは何だったのか? 相手が弱いと思って潰しにかかったのか、私には不誠実で、定見が無く、まるで弱いものいじめだけをしているように思う.

原発からの放射性物質が給食に混じることは「本来、あってはいけないもの」だから、記者が当時のままの考えなら、自然放射線の1.5ミリシーベルトの500分の1、つまり1年3マイクロシーベルトでも「とんでもない。本来、あってはいけない放射性物質は許せない」と毎日のようにキャンペーンを打たなければならない。

・・・・・・・・・

そういえば、「東電が汚したのだから、東電が綺麗にしてください。私だって、他人の衣服を汚したら謝って自分でクリーニングに出します.それが日本の文化です」と言った主婦に対して、「そんなこと言うなら、電気を使うな!」と怒鳴り込んできた男性がいたという.

人は社会に役立つことをしている.電力会社も飲食店も同じだ。でも「社会に役立つことをしているから、犯罪を犯してもよい」とか「犯罪を犯した方が被害者を脅してはいけない」のは当たり前だ.主婦は東電の被害者であり、東電は犯罪を犯した.その主婦に向かって「電気を使うな」とはどういうことだろうか?

東日本大震災でも沈着冷静に行動した日本人。それが福島原発事故ともなると気が動転している.東電からのお金や政府の力に屈したのか、それともあまりの怖さに判断力を失ったのか、それが心配だ. 「takeda_20111209no.315-(7:13).mp3」をダウンロード

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  2. 2

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  3. 3

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  4. 4

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  7. 7

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  8. 8

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  9. 9

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  10. 10

    学生の自由と大人の責任。政党学生部の発言・活動に議員が介入するのは、言論封殺や圧力なのか問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月03日 08:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。