記事

「グッディ」を見た感想

「グッディ」で山尾志桜里と倉持の件、扱っていた。
これまでの経緯や、ナレーションの入れ方が、ゲスな悪意に満ちていたが、安藤優子が抑え気味だったし、一番知的に見える伊藤洋一という人のコメントが良かったし、あまり腹立たなかった。

芸能人の男二人は、今の日本人のレベルそのままだろう。
ことさらのバッシングじゃなく、あれが日本人の民度なのだから仕方がない。
「プレシャス」という女性誌の、雨宮塔子の発言を読んでみることを勧める。
ワイドショーは「憲法」という「公的な」問題より、男女関係にしか興味を持たないのは、わしも分かっている。

そもそも「婦人公論」でツーショットでやった対談を、わしはあまり評価していない。
スキャンダラスに見られるのは当然なのだから。
しかも、これで週刊文春にまた火をつけたことは間違いない。

内容に関しては、良い部分も大いにあるが、二人じゃないとダメなんだと強調するのは、第三者がやるべきで、自分たちでやったら「私」が臭ってくるからむずがゆい。
このむずがゆさを出すと、大衆は叩きたくなるんだ。
仕事ぶりは「ゴー宣道場」で誇示すればよいのだ。 

「グッディ」で一番腹立ったコメントは右端の方にいた女の「だんながどう思うだろうか?」という言葉だ。
だんなが「別に」と言ったらどうするつもりだ?
この女は「男性優位社会」に染まり切ったタイプの人格だ。 

常に男と女を「入れ替えて」見る訓練が必要だ。
わしの秘書は女性だが、非常に分かり合える仕事上のパートナーである。
「妻はどう思うだろうか?」と言われても、わしの妻は「別に」としか言わない。
仕事上のパートナーと、生活のパートナーは違う。
わしの妻は「公私」の区別がつく人間だから、秘書は優秀でなければ認めない。

「立憲主義を貫徹させる憲法改正」
この国家の命運がかかった大目的を達成するためには、山尾・倉持はくれぐれも公私の区別を厳粛につけて、緊張を絶やすなよ!

あわせて読みたい

「山尾志桜里」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  2. 2

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  3. 3

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  4. 4

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  5. 5

    堀江貴文「西野亮廣の『えんとつ町のプペル』が大成功したたった一つの理由」

    PRESIDENT Online

    09月17日 16:17

  6. 6

    次の首相は誰に? 自民党総裁選の4候補が意気込みや政策語る

    BLOGOS編集部

    09月17日 14:23

  7. 7

    岸田氏と河野氏だけの争いではなくなった自民党総裁選 予断を許さぬ激しい戦いに

    早川忠孝

    09月17日 17:04

  8. 8

    始まった自民党総裁選 次のリーダーは党内の淀んだ空気を変えられるのか

    毒蝮三太夫

    09月17日 15:56

  9. 9

    【演説全文】野田聖子氏「自民党は反省と検証が必要」 自民党総裁選・所見発表演説会

    BLOGOS編集部

    09月17日 14:06

  10. 10

    がん患者に断食やサプリメントを推奨 クリニックへの疑問から“潜入取材”した医師

    ABEMA TIMES

    09月17日 15:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。