記事

「グッディ」を見た感想

「グッディ」で山尾志桜里と倉持の件、扱っていた。
これまでの経緯や、ナレーションの入れ方が、ゲスな悪意に満ちていたが、安藤優子が抑え気味だったし、一番知的に見える伊藤洋一という人のコメントが良かったし、あまり腹立たなかった。

芸能人の男二人は、今の日本人のレベルそのままだろう。
ことさらのバッシングじゃなく、あれが日本人の民度なのだから仕方がない。
「プレシャス」という女性誌の、雨宮塔子の発言を読んでみることを勧める。
ワイドショーは「憲法」という「公的な」問題より、男女関係にしか興味を持たないのは、わしも分かっている。

そもそも「婦人公論」でツーショットでやった対談を、わしはあまり評価していない。
スキャンダラスに見られるのは当然なのだから。
しかも、これで週刊文春にまた火をつけたことは間違いない。

内容に関しては、良い部分も大いにあるが、二人じゃないとダメなんだと強調するのは、第三者がやるべきで、自分たちでやったら「私」が臭ってくるからむずがゆい。
このむずがゆさを出すと、大衆は叩きたくなるんだ。
仕事ぶりは「ゴー宣道場」で誇示すればよいのだ。 

「グッディ」で一番腹立ったコメントは右端の方にいた女の「だんながどう思うだろうか?」という言葉だ。
だんなが「別に」と言ったらどうするつもりだ?
この女は「男性優位社会」に染まり切ったタイプの人格だ。 

常に男と女を「入れ替えて」見る訓練が必要だ。
わしの秘書は女性だが、非常に分かり合える仕事上のパートナーである。
「妻はどう思うだろうか?」と言われても、わしの妻は「別に」としか言わない。
仕事上のパートナーと、生活のパートナーは違う。
わしの妻は「公私」の区別がつく人間だから、秘書は優秀でなければ認めない。

「立憲主義を貫徹させる憲法改正」
この国家の命運がかかった大目的を達成するためには、山尾・倉持はくれぐれも公私の区別を厳粛につけて、緊張を絶やすなよ!

あわせて読みたい

「山尾志桜里」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  3. 3

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  4. 4

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  5. 5

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  6. 6

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  9. 9

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  10. 10

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。