記事

平成23年12月8日

会期が終わっても政局は続く

 明日で臨時国会は会期末を迎えます。

 時代は変わりました。私たちが与党の時は、与党はなるべく多数の案件を処理するため会期の延長を求め、野党はそれに反対するという構図でしたが、今の与党は国会が長引くと様々な問題の追及を受けるので、率先して国会を閉じようとします。公務員の給与改定や労働基本権の問題も、原発やエネルギー政策の今後の方針も、年金制度の抜本見直しを含む税と社会保障の一体改革の議論も、TPPの集中審議も来年に先送りです。

 そして明日は職責や沖縄問題にあまりに自覚のない一川防衛大臣と、マルチ業者との不明朗な関係や選挙違反・論文盗用などの疑惑が持たれている山岡消費者担当大臣の参議院での問責決議が想定されています。可決されれば更迭なき限り政権運営は極めて困難となるでしょう。しかも来年の消費税率引き上げをめぐって、小沢元代表のグループが反対の署名を集めだしたと報道されています。

 年明け、政局は(解散を含め)何があってもおかしくありません。

 自民党法務部会長としても、刑法の改正(一部執行猶予制度の導入)などは与野党協力ができたものの、司法修習生の給費制をはじめ法曹養成制度の見直しや、被災地の相談ニーズにこたえる法テラスの充実などは時間切れとなってしまいました。

 議員立法を準備していた補助金や審議会・不要な法律などのサンセット(終了)法案も来年に持ち越しです。

 この政権のままでは本当に重要な政治課題は進めることはできないのだと確信しました。このような中で自民党内でも様々な勉強会が立ち上がり、政局の中で次の核になるような動きを見せています。私は自らの信念で、動く時には必ず動きます。今はあえて我慢の時。あるいは「小動き」の時。

それでも進む案件

 党のオリンパス問題合同会議に出席していただいた第三者委員会の甲斐中辰夫委員長の今日の報告は大変衝撃的でした。監査法人が会社の頑強な不正の前に屈する構図。また、私の質問に対して、損失隠しに関わった大手証券元社員や外国人などの協力者周辺に会社の資金71億円が流れた可能性があると答えていただきました。こうした事柄がこの会社だけの特異な事例だとは思えません。必ず党として今後の再発防止策をまとめ上げねばならないと確信し、素案作成にかかりたいと思います。

 エネルギー政策議員連盟の活動も再開しました。今後の再生可能エネルギーの普及に向けたシナリオや数値目標を政府や党の正式機関をリードする形で来年初めに示していくことができればと思います。また、河野太郎議員とともに、再生可能エネルギー買取法案にある調達価格等算定委員会の委員人選が果たして買取り促進という観点から妥当なのか問題提起を行い、メディアにも取り上げていただいています。

 衆議院憲法審議会での審議もスタートし、委員として、憲法改正や国民投票についての課題について積極的に毎回提言を積み重ねています。

 女性宮家創設の動きや領土問題への鈍い対応などについてもしっかり議論を行っていくつもりです。

 しかし残念ながらいくら日々努力を重ねても、それが一般の方に伝わりにくいのが現状です。こうしたインターネットを通じた情報発信や明日も予定されているシャドーキャビネットの街頭演説、各種シンポジウムなど少しでも多くの機会を活用し、私たちの考えを伝えていきたいと思います。また、未定の政策方針についてしっかり政府案への対案を示せるよう、全力を尽くす所存です。

トピックス

ランキング

  1. 1

    布マスク費用への批判は大間違い

    青山まさゆき

  2. 2

    日本の補償は本当に「渋チン」か

    城繁幸

  3. 3

    タバコで新型コロナ重篤化の恐れ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    反権力は正義か マスコミに疑問

    BLOGOS編集部

  5. 5

    現金給付案に自民議員からも批判

    山田賢司

  6. 6

    高学歴女性がグラビア進出する訳

    NEWSポストセブン

  7. 7

    辻元氏「ピント外れの補正予算」

    辻元清美

  8. 8

    米 議員にZoomの使用禁止通達か

    ロイター

  9. 9

    政治を動かした医学専門家の責任

    篠田 英朗

  10. 10

    安倍嫌いでも協力を 医師が訴え

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。