記事

セクハラ疑惑の米上院議員が辞任、下院議員も辞職へ

[ワシントン 7日 ロイター] - 一連のセクハラ疑惑が浮上していた米民主党のアル・フランケン上院議員が7日、辞任を発表した。

後任には当面、ミネソタ州の民主党知事が指名する民主党議員が就任する見通しで、上院の勢力図に影響はない。

フランケン氏はコメディアン出身。民主党のスター議員として党内の期待を集めていた。

この日は、元スタッフ2人からセクハラ被害を訴えられた共和党のトレント・フランクス下院議員も、辞職を発表した。フランクス氏は、代理母を探しているとスタッフに話していたという。

米議会では今週、セクハラ疑惑が浮上していた民主党のベテラン下院議員、ジョン・コンヤーズ氏が辞任している。

また、下院倫理委員会は7日、セクハラ疑惑が浮上している共和党のブレイク・ファレンソールド下院議員の調査を進めていることを明らかにした。

あわせて読みたい

「セクハラ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  3. 3

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  4. 4

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  5. 5

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    ソニー好決算 PS4や「鬼滅」も

    片山 修

  9. 9

    JTBがGoToトラベルの情報を独占

    文春オンライン

  10. 10

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。