記事

政府、18年度予算基本方針を決定 少子高齢化克服へ政策推進

[東京 8日 ロイター] - 政府は8日、2018年度予算編成の基本方針を閣議決定した。重点政策の「人づくり革命」と「生産性革命」の推進で少子高齢化を克服するとともに、脱デフレに向けた取り組みを進める考えを示した。来年度の当初予算は、これまでにも増して「金融政策に成長志向の財政政策を、うまく組み合わせることに留意する必要がある」とした。

予算編成に当たっての基本的考え方では、経済再生最優先の旗印のもと、経済の好循環を加速する施策を充実させる方向性を明記。一方、財政再建もおろそかにせず、基礎的財政収支(PB)黒字化目標は堅持すると重ねて強調した。

来年度は、2015年に政府が策定した「経済・財政再生計画」で定めた集中改革期間の最終年度に当たる。予算編成の際には、計画に盛り込まれた改革を着実に実施するとともに、歳出全般にわたって「聖域なき徹底した見直しを推進する」とした。

(梅川崇)

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  5. 5

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  6. 6

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  7. 7

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  8. 8

    杉田議員が差別発言繰り返す背景

    文春オンライン

  9. 9

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  10. 10

    精子提供を年間100回 男性の葛藤

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。