記事

S&Pが中国ソブリン格付けを据え置き、見通しは「安定的」

スタンダード・プアーズ(S&P)は6日、中国の長期ソブリン格付けを「AAー」、短期ソブリン格付けを「A-+」に据え置いた。見通しは「安定的」とした。7日付で伝えた。

適度に強い政治、経済状況や、非常に強い柔軟性とパフォーマンス性が中国政府を下支えしているとの評価を与えた。

また同社のアナリスト、陳錦栄氏は、「中国の並はずれた経済成長見通しと、強靭な対外資産の規模、控え目な政府の負債状況が、中国政府の信用度を支える主な要因となっている。これらが中国がなお中レベルの所得経済体にあるという劣勢を打ち消している」と述べた。

また見通しを「安定的」にしたことについては、中国の膨大な外貨備蓄と強い財政状況から判断して、潜在的な資産評価損を消化でき、さらにその信用を損ねることはないと判断したと説明した。

また、中国の構造改革によって国内の債券市場が活発化し、マクロ政策が一段と市場ツールを活用するようになり、また為替政策に一層の機動性が備われば、格付けを引き上げる可能性もあると示唆。半面、改革の取り組みが弱く、経済に明らかな減速がみられ、銀行業の信用指標が予想よりも低い水準となれば、引き下げる可能性もあるとした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    第2回 どうして参政党を作ったのか。なぜ国政政党で国会議員の排出を目指すのか。

    神谷 宗幣

    01月24日 12:01

  2. 2

    「やめてもらえませんか」電車内での喫煙を注意した高校生が10分以上も暴行を受ける 他の乗客は止めず

    ABEMA TIMES

    01月24日 18:25

  3. 3

    安倍晋三氏 国会そっちのけで安倍政権の検証本を熟読 エゴサに透ける再々登板への色気

    SmartFLASH

    01月24日 15:54

  4. 4

    ウクライナ巡り高まるアメリカとロシアの緊張 バイデン外交はロシアに対峙できるか?

    ヒロ

    01月24日 10:52

  5. 5

    連合の参議院選挙での支援政党明示せずは、もはや行き場を失ったということ

    猪野 亨

    01月24日 11:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。