記事

スポーツに見るグローバル化のかたち

本来「グローバル化」には、多様なかたちがあるはずだけど、日本では「グローバル化=海外のグローバル・スタンダードに合わせる」という単一的なイメージへまとめられてしまいがち。 これをスポーツに例えると、「サッカー型」といえるだろうか。

有能なサッカー選手は、本場のヨーロッパでプレーすることで成長し、その経験を日本代表に持ち帰り、ワールドカップで勝利を目指す。 海外から持ち帰った本場の力で日本を「グローバル化」する。 しかし、これは日本がサッカー後進国だから(プロかされてまだ十数年)、とるべき方法であって、経済や経営など他分野で同じことをするのは変。

日本は「柔道型」のグローバル化をもっと大事にした方がいいと思う。 日本の国技・柔道を東京オリンピックの正式種目にするために、重量制や点数制(有効や効果)に切り替え、自らグローバル化した。 日本固有のものを少しだけかたちを変えて世界に発信する。 円高で海外企業の買収も増えてるから、この感覚が大切じゃないかな。

そしてもうひとつ、忘れちゃいけないグローバル化のかたち「相撲型」。 親方制度や部屋制度、女性は土俵に上がれないなど、かたくなに昔のやり方を貫いているけど、強い力士はほとんど外国人。 金融ビックバン後のイギリスで起きたウィンブルドン現象はこのかたち。 将来、日本人の人口が減って、代わりに外国人が日本を担ったりして(笑)

本当のグローバル化って一体何だろう? たぶんグローバルとローカルの間にある何かなんだろうけど。 こたえを求めて、松岡正剛氏の新刊を熟読中。。。

リンク先を見る フラジャイルな闘い 日本の行方 (連塾 方法日本3)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  2. 2

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  3. 3

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  4. 4

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  5. 5

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  6. 6

    「ワクハラ」を騒ぎ立てる日本、ワクチン証明を義務化する欧米

    内藤忍

    09月20日 12:53

  7. 7

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  8. 8

    「テレビ報道が自民党一色になっていることへの懸念はあった」立民・安住淳議員に呆れ

    鈴木宗男

    09月20日 15:48

  9. 9

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

  10. 10

    全国フェミニスト議員連盟の釈明は、明らかに虚偽を含み極めて不誠実である

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月20日 16:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。