記事

中国、高毒性農薬の使用禁止を拡大 農産物の安全性改善へ

[北京 5日 ロイター] - 中国政府は4日夜、新たに12種類の高毒性農薬の使用を5年以内に禁止する見通しだ。国営新華社が報じた。政府は土壌を中心に環境改善を進める中、農産物の安全性の改善を目指している。

政府はすでに22種類の高毒性農薬を果物、野菜、茶葉などに対し使用禁止にしている。ただ、農業省の曾衍徳氏によると、他の農産物に対しては地下の害虫に特に効果のあるものなど、多くが依然として使用されているという。

同省はすでに、高毒性物質であるエンドスルファンと臭化メチルを含む農薬を2019年までに禁止すると通達済み。アルジカルブ、ホレート、イソカルボホスは18年に、オメトエートとリン化アルミニウムを含む農薬を20年までに禁止する。クロルピクリン、カルボフラン、メソミルは22年までに段階的に禁止する。

曾氏は、毒性の低い代替品の生産に向けた研究開発を増やすよう求めた。

政府は2年前、2020年までに農薬量の伸びをゼロに抑える目標を発表。最近3年間はすでに減少に向かっていると説明した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  3. 3

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  5. 5

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  6. 6

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  7. 7

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

  8. 8

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

  9. 9

    追えないだけ?電車内の集団感染

    諌山裕

  10. 10

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。