記事

豊洲入札不調 バカにされているのに赤字の仕事はしないのは当たり前

日経記事です。(小池知事に激怒 ゼネコン「豊洲の乱」)本当失敗はどうして起きるのかがわかりとても興味深いです。

ゼネコン業界、今後の付き合いを考えるなら赤字の仕事を受けることはあるでしょう。まして東京都。たくさんの公共工事がこれからも回ってくるのですからお付き合いは大事です。いわゆる忖度!それでも都が出した予定価格では入札がありません。損して得取れのゼネコン業界、一体どうしたのでしょう。
>「4億円の工事で1億円単位の赤字などありえない」(ゼネコン大手幹部)今後につながる工事なら赤字でも取りに行くことがあるが、豊洲の工事は終盤で次の発注も見当たらない。「都の工事の積算能力こそ、問題なのではないか」
とんでもなく低い予定価格をつける都の能力を批判しています。ただこれは本当職員だけの問題なのでしょうか。それとも上からの指示があったのか。実はその点も興味深いところです。
>「当時の事情に触れぬまま、金品をかすめ取る泥棒のように言われては、今後も都の案件で何を言われるかわからない」(ゼネコン首脳)。「プライドはないのか」という強い発言には汚名を着せた小池知事への強い怒りがある。
これだけ騒がれた豊洲問題。建設業界では全く問題がない事象でも面白おかしく陰謀報道され、頭の黒いネズミ扱いされたんじゃそりゃ利益、リスクを考えれば普通仕事は受けませんよ。

まあ一番は景気の問題です。人件費高騰、材料高騰、それこそ2%のインフレはとっくに起きている感じがあります。高齢化含む労働者不足も今後さらに大変な問題です。それでもまだ後々のことを考えたらやはり入札してここで都に恩を売っといてと思っていても、予定価格が論外!ましてこの状況で受けても小池知事じゃ恩と思ってくれそうにない。

まあ昨年の小池さんの敵を作る自由な思いつき本当高くつきましたね。 

それでも頭を下げて、丁寧に説明して、お願いしなければオリンピック間に合いません。なんとかしなければいけないのです。今後の小池さんの手腕が試されるところです。

もしこれがうまくいかなかったら、所詮派手なプレイヤーだが、落とし所も、調整力もない政治家と証明されるでしょう。

あわせて読みたい

「築地市場移転問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  3. 3

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    竹中平蔵氏は教え子が引退勧めよ

    田中俊英

  5. 5

    大塚久美子氏が辞任 戦略に矛盾

    東京商工リサーチ(TSR)

  6. 6

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  7. 7

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

  8. 8

    揺れる電通 社訓・鬼十則刷新か

    文春オンライン

  9. 9

    追えないだけ?電車内の集団感染

    諌山裕

  10. 10

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。