記事

12月2日(土)ムネオ日記

 昨日の皇室会議で、天皇陛下が2019年4月30日退位、5月1日に皇太子さまの退位と改元する日程が決められた。新元号は来年に公表するとのことである。
平成31年1月7日でご在任30年にあたり、それをお迎え戴いての日程だと菅官房長官は会見で触れられている。

平成31年(2019年)は4月に統一地方選挙、7月に参院選挙、第7回アフリカ開発会議、G20(主要20カ国地域首脳会議)が日本で開かれ、9月にはラグビーワールドカップが開かれる。

10月には消費税引き上げがあり、即位の礼等々再来年は超過密の内政、外交の年になる。安倍政権なくして成し遂げられない年になるだろう。
 皇室の弥栄(いやさか)を心から念じてやまない。

 今、昭和から平成へと替わった28年前を想い出しながら、歴史・時代の替わり目を経験する巡り合わせに感謝するものである。

 今日もテレビ・新聞で日馬富士問題が報道されている。一昨日の日本相撲協会理事会の様子が段々と明らかになってきている。

 一つ言えることは、貴乃花親方に対する指摘である。協会の理事として巡業部長として当たり前の「ホウ・レン・ソウ」報告・連絡・相談をしておけばこんな事態にならなかったことだ。日馬富士の引退も避けられたかもしれない。
暴力はあってはならないことである。同時に、一人の人生を断ち切ってもいけない。真摯に反省してほしいものである。

あわせて読みたい

「大相撲」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国への防衛協力を即時停止せよ

    和田政宗

  2. 2

    交渉拒む韓国 反撃するしかない?

    MAG2 NEWS

  3. 3

    照射問題に前防衛相「怒り示せ」

    佐藤正久

  4. 4

    女芸人 大御所もセクハラはダメ

    たかまつなな

  5. 5

    SPA!に抗議した女子大生は危険

    小林よしのり

  6. 6

    高須氏がローラに理解示す 涙も

    田中龍作

  7. 7

    ヒカキン見るな 親の葛藤を痛感

    文春オンライン

  8. 8

    金持ちの道楽でない左翼が必要

    常見陽平

  9. 9

    ルノーが数日中にゴーン氏解任か

    ロイター

  10. 10

    無闇なインフル通院に医師が警鐘

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。