記事

慶大生6人不起訴事件と日馬富士事件に通底する問題

2/2

2. 日馬富士暴行事件にみる公益と私益の相克

このところ最も世間を騒がせた日馬富士暴行事件も、公益と私益のジレンマという観点で見ると、慶應の件と通底するものがある。

ネット世論を見ると、私の観測範囲では、貴乃花親方を支持する声が圧倒的に強い。*6

私も、貴乃花親方が相撲界からの暴力追放という動機で動いているならば、その動機は正しいと思うし、支持できる。

しかし、この件について、ネット上で「被害者が被害届を出すのは当然の権利だ。それを妨げようとする協会はけしからん」という類の論調が多い点はやや疑問だ。

貴乃花親方は被害者ではないからである。

言うまでもないことだが、被害者は貴ノ岩だ。

今回の件で貴ノ岩と貴乃花親方の立場を単純に「被害者側」として一括に考えられるかについては疑問がある。報道されている経緯が正しいとすれば、貴ノ岩本人は当初は丸く収めようとしていたが、貴乃花親方がこの件を重大視して被害届を提出したという事情のようにも見えるからだ。*7

そうだとすると、貴乃花親方は、先の慶應の件になぞらえていうと、「被害者が告訴を取り下げても敢えて起訴する検察官」のような立場に立っている可能性がある。

つまり、貴乃花親方が相撲界からの暴力追放という公益を追求した結果、貴ノ岩本人の私益は無視されている可能性があるということだ。

以前にも傷害致死事件があったことを考えると、相撲界から暴力を追放する必要性は高い。したがって、この件を表沙汰にした貴乃花親方の判断は、仮に貴ノ岩の意思に反していたとしても肯定的に評価できると思う。

しかし貴乃花親方の行動に正当性があるのはあくまで公益的観点からであって、「協会が被害者を抑圧している」というような単純な図式で捉えきれない問題であることは指摘しておきたい。

弁護士 三浦 義隆

おおたかの森法律事務所

http://otakalaw.com/

*1:検察官としては嫌疑十分と考えるが情状を考慮し不起訴にすること。

*2:告訴がなければ公訴を提起できない犯罪

*3:現在の強制性交等罪。

*4:7月13日施行の刑法改正により集団準強姦罪は廃止。

*5:このように、国家機関が訴追を行い、私人による起訴を許さない制度を国家訴追主義という。このうち、国家機関の中でも検察官のみが起訴を行うことができる制度を起訴独占主義という。日本の刑訴法は、原則的に国家訴追主義・起訴独占主義を採用している。刑訴法247条。

*6:もっとも、私がtwitterで見ている範囲には、暴力や不合理な私的制裁を嫌い、法による解決を好む人が元々多いと考えられるから、バイアスはかかっていると思う。

*7:もっとも、貴ノ岩は報復等の後難をおそれて騒ぎ立てることを躊躇していただけであり、これを貴乃花親方が勇気づけた結果、貴ノ岩自身も被害届提出を望んだという可能性もある。この場合は貴乃花親方と貴ノ岩の立場を同視することが可能だろう。

あわせて読みたい

「日馬富士」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    BCG接種 コロナ予防の仮説に注目

    大隅典子

  2. 2

    パチンコはいいの? 関口宏が質問

    水島宏明

  3. 3

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  4. 4

    現金給付の所得制限が生むリスク

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    武漢のコロナ対応「高度だった」

    渡辺千賀

  6. 6

    中高年こそ…叩かれる若者の感覚

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  7. 7

    「日本の雰囲気軽い」仏紙が指摘

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  8. 8

    知られざる「個人撮影AV」の実態

    文春オンライン

  9. 9

    NT誌東京支局長の日本非難に苦言

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    自粛要請も休業判断は店任せの謎

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。