記事

フランス産黒トリュフが今年も不作、美食家泣かせの価格急騰

[マルセイユ(フランス) 24日 ロイター] - 年末のパーティーシーズンを控え、干ばつによる不作でフランス産黒トリュフの価格が急騰し、美食家たちを悲しませている。

黒トリュフは「黒いダイヤ」とも呼ばれる珍味で、春に木の根につき、秋の豊かな降雨によって成長する。しかし、最高級トリュフの世界的な主要産地である南フランスは今年、2年連続の不作に見舞われている。ボクリューズ県リシュランシュで行われた今年の初競りでは、取引されたトリュフがわずか60キロにとどまり、例年の500キロ前後を大きく下回った。

現地のトリュフ生産者ジャン・ルイ・ボンディルさんはロイターに「7カ月も雨が降っていない。昨年も悲劇的だったが、今年はさらにひどいだろう」と語った。

ボンディルさんは、今年のフランス産黒トリュフの卸売価格は1キロ当たり1500ユーロ(約20万円)を超え、すでに不足状態だった昨年の約1200ユーロを上回る可能性があるとみている。小売り価格は、その4倍にも達する可能性があるとみられている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    サイゼリヤで感じた「日本はこれで良いのか感」

    内藤忍

    11月29日 10:46

  2. 2

    鬼束ちひろ容疑者をいじるな 「メンヘラ」と安易に言ってはいけない

    常見陽平

    11月29日 09:24

  3. 3

    ようやく辞めた木下元議員 警視庁は選挙期間中の無免許運転をなぜ公表しなかったのか

    毒蝮三太夫

    11月29日 09:02

  4. 4

    前代未聞のスピードでオミクロン株対策を実行 岸田首相が発揮した鋭さ

    早川忠孝

    11月29日 16:06

  5. 5

    米国の北京五輪"外交ボイコット"で板挟みの日本 思い出される天安門事件直後の悪夢

    WEDGE Infinity

    11月29日 10:04

  6. 6

    元横綱・白鵬のテレビ解説が大好評 相撲協会は「白鵬の乱」に戦々恐々

    NEWSポストセブン

    11月29日 14:46

  7. 7

    オミクロン株に悲観し真っ先に急落 日経平均の脆弱さ

    韋駄天太助

    11月29日 12:09

  8. 8

    深刻化する中国による人権侵害疑惑。融和的な外務省に政治はどう向き合うか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    11月29日 09:49

  9. 9

    すべてのページは読み切れない…無印良品が2000ページのマニュアルを作る本当の理由

    PRESIDENT Online

    11月29日 12:52

  10. 10

    東京都で新たに8人の感染確認 重症者は6人で今年最少 20代男性死亡

    ABEMA TIMES

    11月29日 17:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。