記事

「組織で評価されない人の12の特徴」評価する側は全部兼ね備えてないか?という疑問w

とある方のfacebookのウォールで見かけた「組織で評価されない人の12の特徴」というのが目に留まりまして、見てみると自分にとって耳が痛い指摘がされてました(苦笑)

  • 【一貫性の欠如】 ごまかす。人の手柄を横取りする。まわりに不信感を持たせるような振る舞いをする。
  • 【役割の無理解】 「上司にとって何が大事か」をよくわかっていない。
  • 【ジコチュー】 人と協力して仕事をするのを嫌がる。
  • 【傲慢】 高飛車で挑発的。トラブルメーカー。
  • 【頑固】 譲歩しない。組織の利益より自分のエゴ。絶対に譲らない。
  • 【理論至上主義】 理屈っぽい。直感や第六感をまったく受け入れない。融通の利かない石頭。
  • 【偏見】 異性や異なる立場の相手を軽視する。
  • 【変化への抵抗】 変化を嫌がる。新しいアイデアも非現実的と切り捨てる。
  • 【仲良しクラブ】 かつての同僚の上司になりきれない。いつまでも仲良しクラブのまま。
  • 【まかせない】 人に仕事をまかせられない。自分でやった方が簡単と思っている。
  • 【問題の誇張】 解決方法よりも問題自体にとらわれすぎ。過度の心配性。
  • 【無用なユーモア】 人を傷つける皮肉や無神経なユーモアばかりを言う。

組織で評価されない人の12の特徴

独立自営の期間ばかりで組織の中で評価される場面がほとんとない自分ですが、ふと思ったのは何か独立してやっていくには、ここで指摘されている問題点を抱えている人のほうが向いている側面あったりしないかな?とちょっと思ったりしつつ、

「一貫性の欠如」という観点がちょっと違うかもしれませんが、それ以外の項目って世の中でも有名な社長さん、大手メディアの主筆と呼ばれている方、某自治体の首長さんに共通するところが見えるような気がしたりして、

企業のトップになっても株主に評価され、自治体の首長は有権者に評価されるので、最終的に皆だれかの評価を受けることになるのですが、ここの12の特徴についてある程度のアクの強さもないと上に行けないって話になるでしょうから、独善的な部分と他者意見をうまく取り入れる自分をコントロールする能力が大事って話しになるのでしょうね。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  4. 4

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  8. 8

    日本は中国に毅然たる態度で臨め

    野田佳彦

  9. 9

    監視されてる? リモート疲れ限界

    NEWSポストセブン

  10. 10

    就職に不利 日本で進む博士離れ

    川北英隆

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。