記事

小池百合子さん「都政に専念」のはずが、国政政党・希望の党の特別顧問就任の不可思議

 「この人はきっと何も考えていないんだろうな」と思う事例がまた発生しているのですが、今度は小池百合子さん、国政政党である希望の党の特別顧問に就任したそうです。11月21日の記事がこれ。

小池氏、特別顧問に就任=希望:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017112101107

 そのわずか一週間前の11月14日、衆議院選の惨敗の責任を取る形で希望の党の両院議員総会にて代表辞任を決めたばかりです。

小池都知事、希望代表辞任の意向 都政に専念:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23455670U7A111C1000000/

 希望の党代表の玉木雄一郎さんから特別顧問就任の要請を受けた、という形を取っているわけですけど、常識的には「都政に専念する」と言うからには特別顧問として国政政党に関わるのもおかしい話で、いったい何を考えているのかって話になるはずなんですよね。

 都知事である小池さんのブレーンとされる人々は誰もこれを止めなかったのか、また、本当の意味で「小池百合子」という政治家の今後を考えて話を聞いてやれる側近もいないのか、非常に不安になる状況です。

 その東京都下では、大きな問題はないのに無理に豊洲市場移転問題で「立ち止まる」結果、コンクリートで密閉されていない表層土壌で環境基準値以上のヒ素が築地市場のボーリング調査で検出されました。

築地市場ボーリング調査で環境基準超のヒ素 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/171122/plt1711220028-n1.html 

 「もうどうしようもない」としか言いようがない状況なんですよね。
 そのどうしようもなくした希望の党の創設者でオーナーシップがある前提で特別顧問に座らせることが、本当に希望の党にとっても小池百合子さんにとっても都民にとっても良かったのか、というのは、いま一度きちんと考えたほうが良いと思うのですが。

画像を見る


やまもといちろうメルマガ「人間迷路」

あわせて読みたい

「小池百合子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小室さん説明に弁護士として納得

    青山まさゆき

  2. 2

    店は閑散 炎上ティラミスを直撃

    キャリコネニュース

  3. 3

    「ゴミある」森友施工会社が証言

    メディアゴン

  4. 4

    レーダー「音」の新証拠は不十分

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  5. 5

    女芸人が田原氏に問う朝生の罪

    たかまつなな

  6. 6

    照射新証拠は韓国への武士の情け

    AbemaTIMES

  7. 7

    照射問題で自民の国防部会が紛糾

    佐藤正久

  8. 8

    NGTは矢沢永吉に解決方法を学べ

    常見陽平

  9. 9

    小室さんの説明では納得できない

    AbemaTIMES

  10. 10

    韓国謝罪なしに照射問題終えるな

    城内実

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。