記事

立憲主義に基づく改憲は、ある、と私も思う

立憲主義を打ち出せば打ち出すほど、改憲派になるはずなのだがなあ、と思っていたが、どうやら立憲民主党も単なる護憲派、頑固な護憲派の陣営から離れるようである。

上手くすると、憲法改正論議が一歩前進する。

立憲民主党が共産党から一歩離れれば、護憲、改憲の不毛な争いをいつまでも続けなくても良くなるはずである。

希望の党や維新は憲法改正そのものには前向きだから、自民党が数の力を恃んで強引に憲法改正の発議に踏み切ったりしなければ、憲法改正を巡って国論が大きく分裂したり、国民の間に深刻な対立を持ち込んだりする虞はぐっと少なくなる。

自民党の中には立憲主義への理解がやや不足しているところがあるが、国民の理解を得ながら丁寧に憲法改正の議論を尽くしていくという基本姿勢を失わなければ、ほどほどの憲法改正案の発議に落ち着いていくはずである。

多分、公明党も立憲主義自体は否定しないはずである。

希望の党は衆議院の憲法調査会長を務めたこともある元自民党の衆議院議員の中山太郎元外相や自民党の憲法調査会長を務めたことのある船田元衆議院議員を講師に招いて希望の党としての憲法改正議論を進めることを検討しているようだ。

これがいい。

自民党も公明党も希望の党も維新も、国民の大多数が受け容れるような憲法改正案の発議が出来るように、丁寧に議論を尽くしていくのがいい。

多分、立憲民主党も、立憲主義の観点から見て受容できるような憲法改正案になるのであれば、無碍に憲法改正案の発議自体には反対しないのではないか。

まあ、憲法改正問題を政局に絡めようとすると、どうしても議論が先鋭化し、抜き差しならないところにまで追い詰められてしまうだろうが・・・。

あわせて読みたい

「憲法改正」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  4. 4

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  5. 5

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  6. 6

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  7. 7

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  8. 8

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  9. 9

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  10. 10

    「直感で感じたことは、7割以上正しい」――羽生善治 - 岡上貞夫

    幻冬舎plus

    08月01日 08:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。