記事

山尾志桜里氏ゲスト「ゴー宣道場」募集開始!

第68回「ゴー宣道場」を12月10日(日曜)、14時から開催する。
テーマは『憲法改正の作法を教えよう』である。
ゲストに山尾志桜里議員を迎える。 

自民党が年内に改憲素案を出し、来年1月に各党に示し、通常国会での発議をめざすとしている。
最短でいけば4月発議、6月国民投票も可能だ。 

護憲派サヨクは公明党が反対するのを期待しているが、自衛隊明記は穏当のように見えるし、環境権など公明党の希望を叶えれば、共に発議するだろう。

立憲民主党までが最近、弱腰で社民党化する勢いだから、野党は「改憲反対」で国民運動にしようと楽観的に思考停止している。
だが、野党の楽観主義は絶対に失敗する。 

自衛隊明記が否決されたら自衛隊「違憲論」が憲法学者だけでなく、国民の意思になってしまう。
それはマズいと国民は判断するから、安倍改憲案に賛成せざるを得ないのだ。

与党の発議を防ぐ方法は、野党が代替案を示すことだけ!
ところが、野党の中で代替案を示すことが出来る国会議員が、なんと山尾志桜里議員だけという事態になっている。
他にいないのだ! 

国民としては、発議の前に、絶対に国会で「議論」をしてもらわなければ困る。
一方的に安倍改憲案=属国改憲案が通されたら、たまったものではない。

山尾志桜里氏は、大阪では声が出なくて苦しそうだったが、今度は「立憲主義を貫徹する憲法改正」、「現実的平和主義による憲法改正」の方向性について、大いに語ってもらえるだろう。

参加申し込みの締め切りは1129日(水曜)だ。
護憲派も改憲派も、党派性を超えて参加して欲しい。
マスコミも取材してくれ。

↓ 「ゴー宣道場」参加ご応募は下の画像リンクからどうぞ!

link-pic4

あわせて読みたい

「山尾志桜里」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  2. 2

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  3. 3

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  4. 4

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  6. 6

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  9. 9

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。