記事

スマートフォンビジネスサミットその1「ユーザーがメリットを感じアップデートを」

定期的に開催されているスマートフォンビジネスのイベントに参加してきました。

 スマートフォンビジネスサミット

■メタップス佐藤さん

Androidマーケット

自然流入を狙うのが大事 ランキング、検索順位をいかすことでお金をあまりかけずにアプリを広げることも  DL数、DAU、MAU、ユーザーの評価がランキングに左右する  DL数とDAUをいかに上げるか
Androidの場合はプロモをうったもののすぐにはあまり反応がないでもDAUがあがることで、徐々に1ヶ月、2ヶ月後くらいに反応がでてくる
検索のSEOにより流入があがる
アプリ名、説明文にキーワードを入れておけば30分、40分後には反映されてくる こういった対策を行なっているところは成果が出てる
ストアの検索結果の順位はDLの伸び率が評価されているのでは?
プロモーションと一緒にアクティブ、バズの施策をうつそれによって自然流入増加

さらにアクティブ率をあげていく→自然流入増加のサイクルへ

■ビーワークスゲーム

代表作おさわり探偵なめこ栽培キットなど

なめこ栽培は3週間でリリース 

開発スタッフ8名 グラフィッカー6名プログラマ2名

年間のリリースタイトル13本 

グラフィッカーが作りたいもの、プログラマが作りたものを企画に出して、通れば発案者がリーダーで周りがサポートしている

190万本 おさわり探偵なめこ栽培キット

 無料でプロモ費もなし。おさわり探偵のプロモを考えてのリリースだったので。

なぜなめこを栽培してしまうのか

モチベーション上げる要素

・キャラ造形

・コンプリート要素

・図鑑の説明

 開発者が一番こだわったのは「最初のなめこが映える瞬間」

「気持ちよさ」を最終戦

蒔いてすぐ生えてもダメだし、蒔いてなかなか生えてこなくてもダメ。

だいたい30秒から1分の間。(細かい秒数は企業秘密) 

30秒で最大のユーザー体験を

少ないインプットでたくさんのアウトプット

・ごく短時間で遊べる

・いつ立ち上げても成果がある

・起動したい

ユーザーがメリットを感じられるアップデート

アップデートする時に自社稿で新規コンテンツの告知

・既存ユーザーが長く楽しめる 

・新規ユーザーへのアピール

・ユーザーのクチコミの起因に 

続き: スマートフォンビジネスサミットその2

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  6. 6

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  7. 7

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  10. 10

    「マスクは有効」東大実証を称賛

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。