記事

米12月利上げを依然支持、先入観は持たず=アトランタ連銀総裁

[モンゴメリー(米アラバマ州) 14日 ロイター] - 米アトランタ地区連銀のボスティック総裁は14日、12月利上げを引き続き支持するとの見解を示した。また、インフレ率が一段と低下、もしくは地域的な経済情勢悪化の兆候が確認されれば、緩やかなペースでの引き締め政策見通しを変更する可能性があると述べた。

総裁は12月利上げへの支持について「引き続きその立場を維持する」と語った。「先入観は持っていないが、現時点では、米連邦準備理事会(FRB)の一段と均衡の取れた金融政策ペースが継続するとの見通しを快適と感じている」と語った。

どのような状況において引き締めサイクルを休止したいとの考えに変わるかとの記者団からの質問に対しては、総合的なインフレ指標の悪化が継続、もしくはアトランタ地区連銀が統括する地区の企業が経済情勢が悪化したと感じている兆候が確認された場合としつつも、「そのような情報は耳にしていない」と応じた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  6. 6

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  8. 8

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  9. 9

    学習指導要領を無視する朝鮮学校

    赤池 まさあき

  10. 10

    「007」初代ボンドの俳優が死去

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。