記事

あーあ、あ、小池さんを泣かせちゃったのかな

プツンと何かが切れたのでなければいいと思っているのだが、小池さんが希望の党の代表を辞任する意向を固めた、というニュースが流れてきた。

小池さんが国政とは一線を引こうとしている様子は窺えたのだが、この段階で希望の党の代表を退くという決断をされるに至ったというのはさすがに意想外であった。

まあ、希望の党が本格的な国政政党になるために国会議員が党運営のすべての権限を握り、かつ党運営についてすべての責任を負うことにした方がいい、ということは多くの識者がかねてから指摘していたことなので、希望の党の代表を辞任されること自体には何の問題もないが、これで小池さんが国政に関係する意欲を失ったり、東京大改革を一歩進めて日本大改革へ挑戦する意欲すら放棄することになったのでは、折角小池さんが希望の党を創設した意義が大きく損なわれることになってしまう。

都政に専念する、という決意自体は評価するが、くれぐれも希望の党が迷走しませんように、と祈るだけである。

負けることを知らなかった小池さんにとっては、衆議院議員選挙に引き続いて葛飾区議会議員選挙でも負けたことはショックなんだろうと思っている。

一日も早くそのショックから立ち直られることを期待している。

まあ、小池さんの心臓は並の心臓ではなさそうだから、1週間もするとケロッとされているのだろうが。

あわせて読みたい

「小池百合子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    PayPayに5000円チャージして後悔

    上伊由毘男

  2. 2

    クイーン映画 海外で酷評相次ぐ

    小林恭子

  3. 3

    初デートで8000円の店は妥当か

    東龍

  4. 4

    日本にまともな戦闘機は作れない

    清谷信一

  5. 5

    HUAWEI巡り各国が米中二者択一に

    飯田香織

  6. 6

    宗男氏 河野外相の無回答は賢明

    鈴木宗男

  7. 7

    「料理しない」宣言した米国人嫁

    fujipon

  8. 8

    ゴーン氏は有罪? 会計士らの見解

    山口利昭

  9. 9

    なぜファーウェイは排除されるか

    ロイター

  10. 10

    不倫に甘いテレ朝? 報ステに苦情

    渡邉裕二

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。