記事

その意気やよし。長島昭久氏の希望の党再起動宣言が心地よい

この度の選挙で小選挙区選挙で勝ち上がった希望の党の国会議員は、どこの政党に所属していてもそう簡単に揺るがない強固な選挙基盤を既に築いている、ということだから、その政治的な発言力や影響力はその他の国会議員よりも遥かに大きい、と言っていいだろう。

長島昭久氏の希望の党再起動宣言を読んだが、実に立派なものだ。
希望の党の代表選挙に自ら名乗りを上げてはいないが、長島氏が希望の党の中で玉木氏を代表選に担ぎ上げた最初の人だということは、関係者には周知のはずである。

その長島氏が、希望の党再起動宣言を高らかに打ち上げたのだから、希望の党が長島氏が主唱するような方向に動いていくことは間違いない。
希望の党が座礁する虞はなくなった、と言うべきだろう。

極めて明快な、寛容なる改革保守の理念が的確に表明されている。
希望の党が自民党を超える穏健保守、信頼できる政党になるためには、長島昭久氏の希望の党再起動宣言に示された路線を歩むしかないはずだから、これでいいはずである。

大きな旗だから、一人だけではとても担げない。

希望の党には、これから何人ものスターが生まれるはずである。

みんなで、希望の党再起動宣言の大きな旗を担いで行ってもらいたいものである。

あわせて読みたい

「希望の党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    今年はAmazonセールよりPayPay

    永江一石

  2. 2

    あおり事故 原因は運転の楽しさ

    赤木智弘

  3. 3

    韓国経済が低迷 文政権の陥る罠

    MONEY VOICE

  4. 4

    日産社長の逮捕も避けられないか

    郷原信郎

  5. 5

    ソフトバンク HUAWEI問題で難局

    MAG2 NEWS

  6. 6

    パリの暴動 スタバが襲撃対象に

    田中龍作

  7. 7

    堀江氏 ゴーン氏逮捕の必要ある?

    AbemaTIMES

  8. 8

    日産社長 切られる前に切ったか

    片山 修

  9. 9

    たけしでも逃れられぬ老後の孤独

    fujipon

  10. 10

    日銀元関係者が匂わす秘密の存在

    久保田博幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。